オン・ザ・ミルキー・ロード


カンヌ国際映画祭の最高賞・パルムドールを2回、ベルリン国際映画祭 銀熊賞、ベネチア国際映画祭 銀獅子賞を受賞と、世界三大映画祭を制覇したエミール・クストリッツアの、『マラドーナ』(08)以来9年ぶりの監督作

予告編

ストーリー

戦時中のとある国。主人公コスタ(エミール・クストリッツァ)は、毎日ロバに乗って銃弾をかわしながら前線の兵士たちにミルクを届けている。コスタは村の人々に慕われ、戦争が終わったら穏やかな将来が待っているように思われたが、ある日、村で一番の英雄・ジャガ(プレドラグ・“ミキ”・マノイロヴィッチ)の花嫁になるために現れた謎の美女(モニカ・ベルッチ)と出会い、激しい恋におちる。その女性のある過去によって、村は襲われてしまい、2人の逃避行がはじまります。

キャスト・スタッフ

監督:エミール・クストリッツァ
出演:モニカ・ベルッチ、エミール・クストリッツァ、プレドラグ・“ミキ”・マノイロヴィッチ、スロボダ・ミチャロヴィッチ
配給:ファントム・フィルム
©)2016 LOVE AND WAR LLC 公式HP
2017年9月15日公開

関連商品

『夫婦の中のよそもの』
エミール・クストリッツァ 初となる短編小説集
もうひとつの『オン・ザ・ミルキー・ロード』ともいうべき、爆撃のなか牛乳を運ぶ青年コスタの恋と逃走劇を描いた短編『蛇に抱かれて』ほか、 サラエヴォのインテリ家庭に生まれた不良少年と家族のおかしみを描く連作短編4作など、クストリッツァらしさのつまった鮮烈な短編集。

お得なオンラインチケット購入・動画配信
wowow_pm200
amazon_pmb200
hulu_pm200
sukapa_pm200
m
dtv_pmb200
ビデオマーケット
フジテレビオンデマンド
ニコニコ動画
Unext_pmb200

新規会員登録


facebook

facebook

twitter

pintent


twitter
ページ上部へ戻る