主婦の約半数が衣類を出しっぱなしに! 「服の収納・衣替えの実態調査」

 
エステー株式会社が、秋の衣替えシーズンに向けて、20~50代の主婦を対象に「服の収納(衣類収納)と衣替え」に関する実態調査を実施しました。

普段の衣類収納について聞くと、およそ半数の主婦が、部屋の衣類を完全に片付けられていないことが分かりました。また、過半数の主婦は、衣類収納の現状に「満足していない」と回答しました。満足していない理由には、「収納スペースが少ない」が最も多く、次いで「出し入れしにくい」「家族が収納してくれない」となりました。

■半数が衣類を収納しきれない。衣類収納に55%の主婦が不満

普段の衣類収納に関する質問では、「いつも衣類で部屋が散らかっている」(2.8%)、「収納せずに部屋にそのまま置いてある衣類がある」(44.3%)を合わせて半数近くの主婦が、部屋の衣類を完全に片づけられていないことがわかりました。また、満足度についても、過半数の主婦が「満足していない」と回答。衣類収納が、主婦にとって、大きな悩みの種になっていることがうかがえます。

■衣類収納に満足していない理由トップ3

衣類収納に満足していない理由は、「収納スペースが少ない」が75.1%となり圧倒的な1位でした。快適な衣類収納を実現するには、限られたスペースを有効に活用することがポイントといえそうです。次いで「衣類を出し入れしにくい」(44.8%)や「家族が自分で収納してくれない」(41.2%)が40%を超えています。

【インターネット調査概要】
調査内容:服の収納・衣替えに関する調査
調査期間:2014年8月
調査対象:20~50代の既婚女性400名

 

【便利収納シリーズ】カバーが洗える・キャスター付きクローゼットハンガーラック
 

【便利収納シリーズ】カバーが洗える・キャスター付きクローゼットハンガーラック
厚物衣類や丈長衣類が収納でき、たっぷり掛けても長く使える頑丈構造。上下2段の棚板は高さ調整可能(3cmピッチ)カバーは洗濯で洗えます。

 

http://market.celebstyle.jp/shopdetail/009001000027/
 

【セレブスタイルジャパン・マーケット/インテリア】
 

セレブスタイル・インテリアはこちら
 

banner_interiorZ
 

セレブスタイル・インテリアデコレーションはこちら

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る