能年玲奈、1stフォトブック「ぐりぐりぐるみ」7/31(木)発売

 

ぐりぐりぐるみ
 

 これは、月刊テレビ番組情報誌『B.L.T.』の大人気連載「ぐりぐりぐるみ」をまとめたものです。この連載は「ぬいぐるみのように複雑に縫い合わせてあるような、女の子の心内をつづる新感覚連載」で、「ポップでアートなうひひ。スタイル♪」をテーマに掲載しています。毎号、能年玲奈の発案をもとにビジュアル化される世界観は、今までに見たことのない、まさに新感覚でアートな作品。衣装やメーク、シチュエーションにもこだわって作りこんでいて、モデルを務める能年自身はもちろん、仕上がった写真自体もすべて“トキメキ”に包まれています。今回のフォトブックでは、これまでのワンダフル&ワンダーな連載カットに加え、未公開カットも多数掲載! それだけではなく、新規撮影分の絵本風ミニブックがついてくるなど、ボリューム満点です。

 

ぐりぐりぐるみ
 

本作について、能年は「連載は私自身も本気で楽しませてもらっているから、いつも『次回は何をやろう』って考えだすとワクワクが止まらない状態です。毎回やりたいことを提案させていただいて、それをもとにスタッフのみなさんがいろいろ考えて作りこんで完成しているページなので、1ページ1ページがとてもぜいたくだし、本当に素敵な本になりそうです。皆さんの期待を裏切らないフォトブックにします!」と、連載が1冊にまとまることに喜びのコメント。能年玲奈の魅力や感性が凝縮したフォトブック「ぐりぐりぐるみ」にぜひご注目ください。さらに、これまでの撮影で使用した衣装や小道具、そして撮影してきた写真を紹介する展示会が、東京・原宿の「デザインフェスタギャラリー」にて8月7日(木)から開催することも決定いたしました。詳細は今後、B.L.T.オフィシャルサイト(http://p.blt.tv/)でお知らせいたします。

 

ぐりぐりぐるみ
 

<能年玲奈プロフィール>
1993年7月13日生まれ、兵庫県出身。女優としては映画「告白」(‘10 中島哲也監督 東宝)でデビュー。その後、「カラスの親指」(’12 )、「グッモーエビアン!」(‘12 )などに出演。テレビドラマでは「高校生レストラン」(’11 NTV)、「鍵のかかった部屋」(‘12 CX)、「サマーレスキュー~天空の診療所~」(’12 TBS)などにレギュラー出演。2013年前期のNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロインに、1953名の応募者の中から大抜擢され、テレビドラマ初主演を務める。その他、ラジオでは「SCHOOL OF LOCK!『GIRLS LOCKS!』」(TFM)の第4週目をレギュラーで担当。主演映画「ホットロード」は2014年8月16日公開予定。同じく主演映画「海月姫」は2014年12月公開予定。

新規会員登録


facebook

facebook

twitter

pintent


twitter
ページ上部へ戻る