P

「ごくせん」「デカワンコ」などのヒット作で知られる森本梢子が新たに描き下ろし、全国3000店の書店員が選ぶ「NEXTブレイク漫画RANKING BEST50」で第1位に輝いた大人気コミックを実写映画化

<予告編>
<ストーリー>

平野木絵(綾瀬)は、“妄想”が趣味の口下手で不器用なOL。そんな彼女が勤める会社に、ある日、名家“高台家”の長男・光正(斎藤)が転勤してくる。長身でイケメン、祖母がイギリス人のクォーターで、東大卒、オックスフォードに留学経験もある光正と木絵にはまるで接点がない。決して交わるはずのないふたりだったが、光正が木絵をいきなり食事に誘い、その関係は次第に深くなっていく。しかも、木絵が“妄想”で頭の中をいっぱいにしているときに、普段はクールな光正がキュートな笑顔を見せるようになる。まるで彼女の“妄想”を一緒に楽しむかのように。そう、彼は人の心を読める“テレパス”だったのだ。心が読めるがゆえに人間関係に辟易していた光正にとって、木絵の奇想天外な妄想と、純粋で温かい心の声は心地よかった。しかし、順調に交際する二人に名家“高台家”という壁が立ちはだかる。釣り合わない恋だと二人の関係を許さない光正の母。そして、“テレパス”が二人の関係を変えていくことに……。

m

<キャスト・スタッフ>

監督:土方政人
出演:綾瀬はるか、斎藤工、水原希子、間宮祥太朗
配給:東宝
©2016 フジテレビジョン 東宝 集英社 ©森本梢子/集英社 公式HP
2016年6月4日公開

お得なオンラインサービス・チケット購入
wowow_pm200
amazon_pmb200
hulu_pm200
sukapa_pm200
m
dtv_pmb200


Unext_pmb200

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る