イングリッド・バーグマン 愛に生きた女優

image

『カサブランカ』『ガス燈』『追想』『オリエント急行殺人事件』『誰が為に鐘は鳴る』『秋のソナタ』『白い恐怖』などで知られる伝説の女優、 イングリッド・バーグマン。2015年に生誕100周年を記念し、カンヌ国際映画祭にて上映されたドキュメンタリー作。

予告編

ストーリー

女優としての艶やかな姿とは別に、家族を愛し真っ直ぐに生きる一人の女性としての姿が印象的。カメラ好きな 父親の影響から、自らも撮影を好んだ彼女が肌身離さず持ち歩いていたカメラに収められた貴重なスチールも公開され、愛に溢れた彼 女の生活が明かされます。さらに今まで表に出ることのなかった、プライベートな映像や日記、手紙、彼女の子どもたちとのインタビューを 通して、スウェーデンからやってきた少女がいかに世界的な大女優となったのか、その軌跡を描いています。

キャスト・スタッフ

監督:スティーグ・ビョークマン
出演:イザベラ・ロッセリーニ、イングリッド・ロッセリーニ、ロベルト・ロッセリーニ、ピア・リンドストローム、フィオレラ・マリアーニ、リブ・ウルマン、シガニー・ウィーバー、 ジャニーン・ベシンガー
配給:東北新社
©Mantaray Film AB. All rights reserved.  公式HP
2016年8月27日公開

関連商品


▶ カサブランカ 製作70周年記念 アルティメット・コレクターズ・エディション(初回限定生産) [Blu-ray]

お得なオンラインサービス・チケット購入
wowow_pm200
amazon_pmb200
hulu_pm200
sukapa_pm200
m
dtv_pmb200


Unext_pmb200

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る