新生活までに『もっとも変えたい見た目』調査

新生活までに『もっとも変えたい見た目』調査
 

■ 子どもを持っている女性が変えたいのは「外見」
「新学期、新入学など新しい生活に向けて、今年こそ変えたいところはあるか」というアンケートに対し、78%もの人が『変えたいところがある』と回答。
変えたいところの上位は、外見がほぼ100%、「体調」「生活習慣」「性格・クセ」が続いた。(複数回答)

■ 外見で変えたいのは、ダントツで「体型」
「外見の中で最も変えたいところ」について調査したところ、「外見を変えたい」と回答したうち、変えたいパーツの上位はウエスト・下腹部など『お腹周り』で62%、乾燥やシワ、たるみ、敏感肌などの「肌質や肌トラブル」が次いで23%、そしてヒップ、二重アゴなど肉付きが気になるポイントの体型が続いた。

■ 変わったら…ママ友を驚かせたい、変わったねと言われたい
また「変えたいと思ったきっかけ(自由回答)」は、
・卒業式用のフォーマル服がきつくなっていた
・昔の写真を整理していたら、あまりの変わりぶりに驚かれた
・年が明けて久々に会ったママ友が痩せて別人のようになっていた
など、年末年始から新学期などのイベントが目白押しということもあり体型やコンプレックスを自覚せざるを得ないきっかけが増えるようだ。

「変わったらどうしたいか(自由回答)」という質問には
・ママ友を驚かせたい、変わったねと言われたい
・洋服を新調したい、昔の洋服を着たい
などが多く、変えたいと思ったきっかけを払拭するためにダイエットやスキンケアをスタートしたい女性が多いことが分かった。だが、一方で
・変わりたいが、何からはじめればいいか分からない
・時間やお金を考えると、失敗したくない
・せっかくなのでプロのアドバイスがほしい など、自分ひとりで頑張ることには不安を覚える人も。
子どもがいるとエステに通ったり、インターネットで情報収集をしたりという余裕がないことも多く、『変わりたい』という気持ちとは裏腹になかなか行動には移せないママが多いようだ。

【調査内容】 回答数:500名(有効回答数:468名)
調査機関:㈱ステップワールド
年代比:20代91名、30代168名、40代146名、50代63名 男女比:女性100%
※数値は小数点第二位で四捨五入

ダイエットコスメ・フード特集
ハワイ発・MIX(ナチュラルミックス)モデル愛用VENUS BODY
梅宮アンナ紹介の脚痩せDVD【グラマラスリム・プエラリア】
プロエステティシャン監修【ボニックPro】目標ウェスト─11cm【ボニック】
あいにゃんプロデュース!【CUTE ME!】1日5分からの先端ボディメイクマシン!
初月500円スタート【マジカルスムージー】 臨床試験済ダイエット【スリムプリンセス】

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る