旅行好きが選ぶ!“一番良かった国内旅行先”トップ10

 

 

「旅行のクチコミサイト フォートラベル」( http://4travel.jp/ )では、旅行好きのフォートラベル会員を対象に、「今まで訪れた中で一番良かった国内旅行先」について調査を実施しました。結果を以下にご報告いたします。

■“訪れた中で一番良かった都道府県” トップは「沖縄県」。TOP10に 九州5県がランクイン!

<一番良かった国内旅行先 都道府県別 TOP10>
1位 沖縄県
2位 北海道
3位 京都府
4位 長野県/鹿児島県
6位 長崎県
7位 東京都/熊本県/大分県
10位 青森県/福岡県

もっとも人気の都道府県は「沖縄県」だった(表1)。特に良かったスポットとして、「石垣島」「宮古島」などの離島や、「美ら海水族館」が多く挙がった。

「石垣島」「宮古島」の良かった理由は、『透き通るような青い海が本当に美しかった』『喧騒から離れ、のんびりと流れる時間に癒やされた』『ゆったりとした時間、自然の広大さ、満点の星空、いたるところに咲いているハイビスカスなど、すべてが好き』といったように、豊かな自然を背景とした非日常性に魅力を感じるコメントが多く寄せられた。

「美ら海水族館」の良かった理由は、『ジンベエザメを間近に見ることができて感動した』『大水槽が迫力満点だった』『仕事など普段の生活を忘れてのんびりできた』『1日いても飽きない』などの声が挙がった。「美ら海水族館」は、フォートラベルで昨年発表した “ 動物園・水族館ランキング”(フォートラベルユーザーのクチコミ評価をもとに決定)でも第1位を獲得しており、人気の高さが伺える。

2位は「北海道」。その中でも特に人気のエリアは「知床」。『大自然を堪能することが出来た』『野生動物など、普段見ることのできない手つかずの自然を間近に見られた』などの声が挙がり、世界自然遺産にも登録されている「知床」の雄大な自然に感動した旅行者が多い。また、「富良野」「美瑛」エリアも人気で、理由として『満開のラベンダー畑が素晴らしく、今でも風景や香りを鮮明に思い出せる』『広大な花畑と豊かな自然に囲まれて癒やされた』『広い北海道ならではの、長くて真っ直ぐな一本道が美しかった』『大地に広がる自然や草木の鮮やかさに感動した』『日本の風景ではないようで素敵だった』などのコメントが寄せられた。

3位は「京都府」。世界文化遺産に登録されている「清水寺」をはじめとした寺社仏閣が特に人気で、その理由として『歴史を肌で感じることができた』『風情があり、古寺の美を堪能できた』『静かで、心が落ち着く独特の雰囲気がある』『日本人であることの幸せを感じられた』などの声が寄せられた。 また、「嵐山」エリアも多く票が集まり、理由として『風景が綺麗』『寺社や庭園など散策して巡るのが楽しい』『紅葉の季節の景観が素晴らしかった』などのコメントが挙がっている。

人気の格安ツアー・国内宿泊サイト





















日本全国の格安レンタカーサイト






ETCカードスピード発行クレジットカード発行ポイントが旅行代金に誓える




新規会員登録
男性のためのスキンケア特集
 

facebook twitter pintent twitter

スタッフ商品レビュー

ピックアップ記事

おしゃれ テーブルウェアーシリーズ

セレブインテリア

ダイエット・スリミングコスメ&グッズ

おしゃれなペットキャリーバッグ

ページ上部へ戻る