「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」6/25よりSOMPO美術館にて開催

ライースリペア   DUOクレンジングバーム


ジャン=バティスト・カミーユ・コロー 《突風》1865-70年 油彩/カンヴァス 47.4×58.9cm Inv. 899.16.23 
ランス美術館 © MBA Reims 2019/Photo : C.Devleeschauwer

展示構成と見どころ

本展覧会は、フランス・シャンパーニュ地方、ランス美術館のコレクションから選りすぐりの名品を通じて、コローから印象派へと至る19世紀の風景画の展開を概観するものです。19世紀のフランスでは、フランス革命を経て近代社会が成立する過程で、それまで下級のジャンルとみなされていた風景画が人気を博すようになります。ミシャロンにはじまり、コロー、バルビゾン派、クールベ、ブーダン、ルノワール、ピサロ、モネらによる油彩画約50点、版画約20点を通して、フランス近代風景画成立の歴史をたどります。

主な展示品

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

開催概要

ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ 公式HP

会期:2021年6月25日(金)~9月12日(日)
会場:SOMPO美術館(東京都新宿区西新宿1-26-1)
開館時間:(入館は閉館の30分前まで)
10:00~18:00
休館日:月曜日
※ただし、8月9日は開館

チケット販売情報

入館料:
一般/1,700円  大学生/1,300円 小・中・高校生/無料

プレゼント

本展覧会の開催を記念して、無料招待券を3組6名様にプレゼント!

 応募詳細はこちら 応募締め切り 2021年6月15日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

ライースリペア 実感セット   アイ エクストラ セラム セット

facebook twitter pintent twitter

ピックアップ記事

  1. 毛穴の悩み
  2. 薬用スポッツ美白クリーム

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る