「約束のネバーランド展」12/11より東京シティビュー スカイギャラリーにて開催


Ⓒ白井カイウ・出水ぽすか/集英社

展示構成と見どころ

本展では‟約ネバ“の世界に存分に浸れる空間の中で数々の名シーンを展示するとともに、連載開始前の秘蔵資料なども紹介し、衝撃の第1話から感動の最終回までの軌跡を辿ります。さらに本展のために、白井カイウ氏、出水ぽすか氏によって描きおろされた19ページもの漫画を公開します。作品の世界観に合わせた原画展示と創作の裏側に迫る様々な資料で、‟約ネバ“の魅力にどっぷりとハマることができる展覧会です。

主な展示品

previous arrow
「完結後のエマとGF(グレイス=フィールド)の家族たちのお話」
「私達はずっと食べられるために生きてきたの?」
優しいママ。愛する家族。温かで平和な日常は、すべて仮初のものだった…。真実に気づき、施設からの脱出を目指すエマと子どもたち。自由を求め、生きるために、ママやシスターたちとの命を懸けた駆け引きと、緊迫の心理戦が繰り広げられる。
人を食べない異端の鬼たち、ソンジュとムジカ。
13年の間、ひとりシェルターにこもっていた謎のオジサン。GP(ゴールディ・ポンド)で鬼と戦い続けていた‟先輩”、ルーカスたち。脱出後の様々な出会いの中で、エマたちはこの世界の謎――鬼と人間との間に交わされた「約束」の存在を知る。
死んだと思っていたノーマンとの再会に喜ぶエマたち。全食用児の解放を目指し、鬼の絶滅を望むノーマンに対し、鬼と人間の新たな在り方を望むエマ。それぞれの道を目指し分かれたふたりは、再び王都で対峙する。
激化する鬼と人間との戦いの中で発覚する“鬼”の秘密。そして、最後にエマたちの前に立ちふさがるのは…‼
next arrow
 
「完結後のエマとGF(グレイス=フィールド)の家族たちのお話」
「私達はずっと食べられるために生きてきたの?」
優しいママ。愛する家族。温かで平和な日常は、すべて仮初のものだった…。真実に気づき、施設からの脱出を目指すエマと子どもたち。自由を求め、生きるために、ママやシスターたちとの命を懸けた駆け引きと、緊迫の心理戦が繰り広げられる。
人を食べない異端の鬼たち、ソンジュとムジカ。
13年の間、ひとりシェルターにこもっていた謎のオジサン。GP(ゴールディ・ポンド)で鬼と戦い続けていた‟先輩”、ルーカスたち。脱出後の様々な出会いの中で、エマたちはこの世界の謎――鬼と人間との間に交わされた「約束」の存在を知る。
死んだと思っていたノーマンとの再会に喜ぶエマたち。全食用児の解放を目指し、鬼の絶滅を望むノーマンに対し、鬼と人間の新たな在り方を望むエマ。それぞれの道を目指し分かれたふたりは、再び王都で対峙する。
激化する鬼と人間との戦いの中で発覚する“鬼”の秘密。そして、最後にエマたちの前に立ちふさがるのは…‼
previous arrow
next arrow

 

開催概要

連載完結記念 約束のネバーランド展
展覧会公式ポータルサイト
東京会場公式サイト

会期:2020年12月11日(金)~2021年1月11日(月・祝)
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー スカイギャラリー(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階)
開館時間:(入館は閉館の30分前まで)
10:00~22:00
休館日:会期中無休

チケット販売情報

入場料 : 約ネバ展・展望台共通チケット 一般 2,000 円、シニア (65 歳以上)1,500 円、高校生・大学生1,200円、4歳~中学生 600 円数量限定グッズ付チケット 2,800円
※数量限定のため、なくなり次第終了となります。

10月5日(月)12時より発売開始
全日事前予約制(日時指定券)でLINEチケットにて販売。数量限定のグッズ付チケットも同時発売。
【全日事前予約制(日時指定入館券)の導入】
新型コロナウイルス感染予防対策として、本展は混雑緩和・安全対策のため「日時指定制」とさせていただくことになりました。チケットはすべてLINEチケットで数量限定販売を行います。ご入場にあたってはすべてのお客様を対象に、LINEチケットより「日時指定入場券」をご購入いただき、ご来館日時の予約が必要です。各日のチケットは先着順、予定数量に達し次第販売終了となります。
入場の際は、当日3階のチケットカウンターにて入館券の引換が必要となります。また、ご来館に際して検温、手指消毒、マスク着用は必須となりますので、予めご了承くださるようお願いいたします。詳細は東京会場公式サイトをご確認ください。

作品紹介 『約束のネバーランド』
原作・白井カイウ/作画・出水ぽすか。「週刊少年ジャンプ」35号(2016年8月1日発売)より連載を開始し、主人公のエマを中心に、孤児院で育てられた子どもたちが過酷な運命に抗いながらも希望に向かっていくストーリーや、読み応えのある心理戦などのサスペンス要素や、迫力のあるアクションシーンで、幅広い世代から人気を獲得。「このマンガがすごい!2018 オトコ編1位」(宝島社)や、第63回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。コミックス第1巻は2016年12月2日に発売され、コミックス1巻から20巻(2020年10月2日発売)までの全世界累計発行部数が2500万部以上(電子版含む)。2020年6月15日発売の「週刊少年ジャンプ」28号で惜しまれながら最終回を迎えた。2019年1月にはフジテレビ“ノイタミナ”ほかにてテレビアニメ放送開始。2021年1月には第2期放送予定。2020年12月18日には実写映画の公開も予定している。

原作コミックス『約束のネバーランド』
著者は原作/白井カイウ・作画/出水ぽすか。「週刊少年ジャンプ」35号(2016年8月1日発売)より連載を開始し、コミックス第1巻は2016年12月2日に発売される。コミックス1巻から19巻(2020年7月3日発売)までの全世界での累計発行部数は2,400万部以上。(電子版含む)「このマンガがすごい!2018 オトコ編1位」(宝島社)や、第63回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。

○原作:白井カイウ
原作担当。2015年、「少年ジャンプ+」読切『アシュリー=ゲートの行方』で原作者としてデビュー。2016年、「少年ジャンプ+」読切作『ポピィの願い』にて作画・出水先生と初のコンビ作品を発表。2作とも大きな反響を得て、同年8月から『約束のネバーランド』を週刊少年ジャンプにて連載。

○作画:出水ぽすか
作画担当。イラストコミュニケーションSNS「pixiv」の人気イラストレーターであり、装丁画家など多方面で活躍。コロコロコミック『魔王だゼッ!!オレカバトル』連載など漫画家としても活動。2016年「少年ジャンプ+」に読切作『ポピィの願い』でジャンプデビュー、同年8月から『約束のネバーランド』を週刊少年ジャンプにて連載。

▶約束のネバーランド1~ 19巻発売中

■コミックス最新19巻 発売中
書名 :約束のネバーランド 19巻
作者 :白井カイウ・出水ぽすか
定価 :本体400円+税

■配信情報
Amazon Prime Video / dアニメストア / U-NEXT / アニメ放題 / Hulu / NETFLIX / FOD / ひかりTV / バンダイチャンネル / ビデオパス にて見放題配信中

アニメ 動画配信サイト
amazonプライムビデオ
FOD
U-NEXT-
DMM動画

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

特集記事


初回限定特典・お得なコスメ一覧へ

商品レビュー

スタッフがお試し!商品レビュー

紫外線対策

紫外線対対策におススメのスキンケア

ダイエット

体脂肪・内脂肪・セルライト対策

美顔器特集

エイジングケアのマストアイテム★おススメ美顔器

乾燥肌・敏感肌

乾燥肌・敏感肌対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア

ほうれい線

ほうれい線・ブルドックライン対策とスキンケア

毛穴・角質対策

毛穴の開き・黒ずみ・角質ケア対策とスキンケア

ニキビケア

繰り返す大人ニキビ対策とスキンケア

免疫力UP

免疫力UPは腸内環境の改善が7割!

おうちグルメ

話題の調理家電・レシピ・お取り寄せグルメ

メンズスキンケア特集

男性用スキンケア・ヘアケアおススメ商品

話題の美術館・博物館

話題の美術館・博物館特集

facebook twitter pintent twitter

ピックアップ記事

  1. アテニア・アイエクストラセラム

セレブスタイルジャパン・マーケット

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

ページ上部へ戻る