「古典×現代2020―時空を超える日本のアート」6/24より国立新美術館にて開催

展示構成と見どころ

展覧会は、江戸時代以前の絵画や仏像、陶芸や刀剣の名品を、現代を生きる8人の作家の作品と対になるよう組み合わせ、一組ずつ8つの展示室で構成します。古典側は曽我蕭白、尾形乾山、円空、仙崖義梵、葛飾北斎ら誰もが知る巨匠の作品や、鎌倉時代の仏像、江戸時代の花鳥画、刀剣の名品を選出。現代側は、川内倫子、鴻池朋子、しりあがり寿、菅木志雄、棚田康司、田根剛、皆川明、横尾忠則ら、今の日本を代表するクリエイターたちの造形を選びました。

主な展示品

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

開催概要

「古典×現代2020―時空を超える日本のアート」 公式HP

会期:6月24日(水)~8月24日(月)会期が変更になりました
会場:国立新美術館 企画展示室2E(東京都港区六本木7-22-2)
開場時間:(入場は閉館の30分前まで)
10:00~18:00
休館日:毎週火曜日
音声ガイド:料金:600円(税込) メインナビゲーター 駒田航

声優。ドイツ連邦共和国出身。主な出演作は『アイドルマスター SideM』古論クリス役、『ヒプノシスマイク』入間銃兎役など。日本テレビ『news zero』金曜日ナレーション担当。カメラマンとしても活動し、ニコ生番組『駒田航のKomastagram』パーソナリティを務める。

チケット販売情報

入館料:()内は前売り
一般/1,700円(1,500円)  大学生/1,100円(900円) 高校性/700円(500円)
チケットぴあ【購入画面へ】

プレゼント

本展覧会の開催を記念して、無料招待券を5組10名様にプレゼント!

 応募詳細はこちら 応募締め切り 2020年3月5日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

新規会員登録

facebook twitter pintent twitter

 
商品レビュー

ピックアップ記事

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る