「ボストン美術館展 芸術×力(げいじゅつとちから)」Huluで配信決定

NEWS
日米両国の新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催中止となった「ボストン美術館展 芸術×力」をオリジナル動画コンテンツとして6月3日(水)午前0時に配信!

番組内容
”日本にあれば国宝”とも言われる二大絵巻《平治物語絵巻 三条殿夜討巻》、《吉備大臣入唐絵巻》など展覧会の主要作品の解説に加えて、作品にまつわる”力(権力)”にまつわるエピソードも。更に、音声ガイド収録中の様子や鈴村健一、櫻井孝宏のインタビューもたっぷりお届けします。

日米両国の新型コロナウイルス感染拡大の影響で開催中止となった 「ボストン美術館展 芸術×力」ですが、オリジナル動画コンテンツとして《Huluで、6月3日(水)午前0時より》配信いたします。
通常、会場でしか聴けない「音声ガイド」に、作品画像やアメリカ・ボストン美術館で撮影した映像をあわせた今回限りの特別バージョンとなります。


ナビゲーターは話題のアニメ「鬼滅の刃」に出演する人気声優・鈴村健一と櫻井孝宏が担当しました。さらにアコースティガイド・ジャパンでの「音声ガイド」の配信も決定。

「ボストン美術館展 芸術×力」の音声ガイドでは、出展作品の「オモテ」と「ウラ」を読み解きます。作品の見どころや技法など、しっかり解説が聴けるオモテガイド。名品に隠された、権力者たちのエピソードが聴けるウラガイドをひとつの音声ガイドに収録。作品の「オモテ」を鈴村健一、「ウラ」を櫻井孝宏が読みわけて魅力をお伝えします。

 

展示構成と見どころ

古今東西の権力者たちは、その力を示し、維持するために芸術の力を利用してきました。威厳に満ちた肖像画は権力を強め、精緻に描写された物語はその力の正統性を示します。また、美しい工芸品は彼らの宮廷を彩り、ときに外交の場で活用されてきました。時の一流の画家や職人につくらせた芸術品は、今も見る人々を圧倒する荘厳な輝きを放っています。また、力をもつ人々は、自らも芸術をたしなんだほか、パトロンとして優れた芸術家を支援しました。その惜しみない支援によって、数多くのすばらしい芸術作品が生み出されたのです。さらに、多くの権力者たちは、貴重な作品を収集し手元におきました。彼らが築いたコレクションは、今日の美術館の礎ともなっています。本展では、エジプト、ヨーロッパ、インド、中国、日本などさまざまな地域で生み出されたおよそ60点の作品をご紹介します。私たちが鑑賞する芸術作品が本来担っていた役割に焦点を当て、力とともにあった芸術の歴史を振り返ります。

主な展示品

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow

All photographs © Museum of Fine Arts, Boston

開催概要

ボストン美術館展 芸術×力 公式HP

会期:開催中止
会場:東京都美術館(東京都台東区上野公園8-36)
開室時間:(入室は閉館の30分前まで)
09:30~17:30
休室日:月曜日
※ただし6月29日(月)は開室
オフィシャルサポーター 要潤
音声ガイド:鈴村健一、櫻井孝宏

 

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

新規会員登録
男性のためのスキンケア特集
 

facebook twitter pintent twitter

スタッフ商品レビュー

ピックアップ記事

おしゃれ テーブルウェアーシリーズ

セレブインテリア

ダイエット・スリミングコスメ&グッズ

おしゃれなペットキャリーバッグ

ページ上部へ戻る