印象派からその先へ-世界に誇る「吉野石膏コレクション 展」10/30より三菱一号館美術館にて開催

ピエール=オーギュスト・ルノワール 《シュザンヌ・アダン嬢の肖像》1887年、パステル/紙  吉野石膏コレクション

展示構成と見どころ

ルノワール、モネ、ピカソ、シャガールなどの作品で国内有数の吉野石膏コレクションは、その質の高さも然ることながら、優しく、親しみやすい作品が多く、世界に誇るコレクションといえるでしょう。本展は吉野石膏株式会社の収集による粒選りの絵画群の、本格的な紹介の機会となります。中でも、ルノワール、ドガ、カサットのパステル画は、油彩や筆触分割という側面から語られることの多い印象派の、作家それぞれの技法の特徴と豊饒さについて、新たな視点をもたらしてくれます。本展では、モネ、ピサロ、シャガールの初期から晩年までの名品、シスレーの80年代の色彩豊かな風景画、ピカソの風景画など、他では見られない選りすぐりの72点をご紹介します。

主な展示品

ジャン=バティスト・カミーユ・コロー《浅瀬を渡る山羊飼い、イタリアの思い出》1872 年頃
ジャン=フランソワ・ミレー《バター作りの女》1870年
ギュスターヴ・クールベ《ジョーの肖像、美しいアイルランド女性》1872 年頃
エドゥアール・マネ《イザベル・ルモニエ嬢の肖像》1879 年頃
クロード・モネ《サン=ジェルマンの森の中で》1882 年
クロード・モネ《睡蓮》1906 年
ピエール=オーギュスト・ルノワール《庭で犬を膝にのせて読書する少女》1874 年
ピエール=オーギュスト・ルノワール《幼年期(ジャック・ガリマールの肖像)》1891 年
エドガー・ドガ《踊り子たち (ピンクと緑)》1894 年
メアリー・カサット《マリー=ルイーズ・デュラン=リュエルの肖像》1911 年
カミーユ・ピサロ《モンフーコーの冬の池、雪の効果》1875 年
ポール・セザンヌ《マルセイユ湾、レスタック近郊のサンタンリ村を望む》1877-79 年
フィンセント・ファン・ゴッホ《雪原で薪を運ぶ人々》1884 年
ピエール・ボナール《靴下をはく若い女》1908-10年
アンリ・マティス《緑と白のストライプのブラウスを着た読書する若い女》1924 年
ワシリー・カンディンスキー《結びつける緑》1926年
アンリ・ルソー《工場のある町》1905年
モーリス・ユトリロ《モンマルトルのミュレ通り》1911年頃
previous arrow
next arrow
 
ジャン=バティスト・カミーユ・コロー《浅瀬を渡る山羊飼い、イタリアの思い出》1872 年頃
ジャン=フランソワ・ミレー《バター作りの女》1870年
ギュスターヴ・クールベ《ジョーの肖像、美しいアイルランド女性》1872 年頃
エドゥアール・マネ《イザベル・ルモニエ嬢の肖像》1879 年頃
クロード・モネ《サン=ジェルマンの森の中で》1882 年
クロード・モネ《睡蓮》1906 年
ピエール=オーギュスト・ルノワール《庭で犬を膝にのせて読書する少女》1874 年
ピエール=オーギュスト・ルノワール《幼年期(ジャック・ガリマールの肖像)》1891 年
エドガー・ドガ《踊り子たち (ピンクと緑)》1894 年
メアリー・カサット《マリー=ルイーズ・デュラン=リュエルの肖像》1911 年
カミーユ・ピサロ《モンフーコーの冬の池、雪の効果》1875 年
ポール・セザンヌ《マルセイユ湾、レスタック近郊のサンタンリ村を望む》1877-79 年
フィンセント・ファン・ゴッホ《雪原で薪を運ぶ人々》1884 年
ピエール・ボナール《靴下をはく若い女》1908-10年
アンリ・マティス《緑と白のストライプのブラウスを着た読書する若い女》1924 年
ワシリー・カンディンスキー《結びつける緑》1926年
アンリ・ルソー《工場のある町》1905年
モーリス・ユトリロ《モンマルトルのミュレ通り》1911年頃
previous arrow
next arrow

 

開催概要

印象派からその先へ-世界に誇る吉野石膏コレクション 公式HP

会期:2019年10月30日(水)~2020年1月20日(月)
会場:三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)
開館時間:(入館は閉館の30分前まで)
10:00~18:00 1/3を除く金曜、 第2水曜、会期最終週平日は21:00まで
休館日:月曜日、12/31、1/1
※ただし、祝日・振替休日の場合、1/20、トークフリーデーの11/25と12/30は開館

チケット販売情報

入館料:()内は前売り、一般のみ : 1,500円
一般/1,700円(1,500)円  高校・大学生/1,000円 小・中学生/500円
※障がい者手帳をお持ちの方は半額、付添の方1名まで無料。
※開催中も、一般前売券の金額でご購入可能なペア券(3,000円)はチケットぴあでのみ販売します。 ※大学生以下は前売券の設定はありません。
▶チケットぴあ【購入画面】へ
icon

プレゼント

本展覧会の開催を記念して、無料招待券を5組10名様にプレゼント!

 応募詳細はこちら 応募締め切り 2019年10月28日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

ライースリペア   DUOクレンジングバーム

facebook twitter pintent twitter

ピックアップ記事

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る