スター・ウォーズの世界巡回展「STAR WARS Identities: The Exhibition」8月8日(木)より横浜にて開催

スター・ウォーズ アイデンティティーズ日本実行委員会は、今年12月に全国公開するシリーズ完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』の公開を記念して、大規模な世界巡回展「STAR WARS Identities: The Exhibition(以下、スター・ウォーズ アイデンティティーズ)」を日本展として2019年8月8日(木)より2020年1月13日(月・祝)まで寺田倉庫G1-5F(東京都品川区東品川2-6-4)で開催します。

【「STAR WARS™ Identities: The Exhibition」について】
1978年の映画日本初公開から、41年――。本年12月に公開される最新作で、スカイウォーカー家をめぐる物語『スター・ウォーズ』がついに完結します。この歴史的なタイミングを前に、8月8日(木)から大展覧会“スター・ウォーズ アイデンティティーズ”が開催されます。本展には、映画で実際に俳優たちが着用した衣裳や、作中で使用された小道具、模型、キャラクターの設定を決めるために描かれたコンセプト・アートなど、制作過程を辿れる貴重な展示品が約200点ものボリュームで展示されます。また、これらの展示品は今後、ロサンゼルスに設立されるLucasfilm museumに収蔵され、これだけの規模の展示品を見ることができるのは、日本では最後の機会です。

もうひとつの注目コンテンツは、インタラクティブ・クエスト。会場内に設置されたインタラクティブスペースで、出題される質問に答えながらID付きブレスレットをタッチしていくと、来場者の性格や価値観などのアイデンティティーが反映されたオリジナルキャラクターを作ることができます。さらに、会場でしか手に入らないオリジナル・グッズを販売します。本展のためだけに描き起こされたオリジナルアートがふんだんに使用され、ファン必見のラインナップになっています。

本展は、『スター・ウォーズ』の世界に没入できる展覧会であり、自身を再発見できる場でもあります。ここでしか鑑賞できない美術品、体験できないインタラクティブ、出会えないオリジナルキャラクター。新発見・再発見の連続に心踊る、唯一無二の体験を来場者にお届けします!『スター・ウォーズ』史上最大規模にして、国内最後の体験型ミュージアムをぜひお楽しみください!

【開催概要】
タイトル:STAR WARS™ Identities: The Exhibition
(日本語表記・読み:スター・ウォーズ™ アイデンティティーズ:ザ・エキシビション)
*省略表記:STAR WARS Identities(日本語表記・読み:スター・ウォーズ アイデンティティーズ)
会 場 :寺田倉庫G1-5F(東京都品川区東品川2-6-4)
会 期 :2019年8月8日(木)~2020年1月13日(月・祝)
時 間 :10:00~19:00(最終入場18:30)
休館日 :2019年9月9日(月)、10月21日(月)、11月18日(月)、2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)
アクセス:りんかい線「天王洲アイル」駅 B出口より徒歩4分、東京モノレール羽田空港線「天王洲アイル」駅 中央口より徒歩5分
オフィシャルHP

新規会員登録
男性のためのスキンケア特集
 

facebook twitter pintent twitter

スタッフ商品レビュー

ピックアップ記事

おしゃれ テーブルウェアーシリーズ

セレブインテリア

ダイエット・スリミングコスメ&グッズ

おしゃれなペットキャリーバッグ

ページ上部へ戻る