「上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー」2/18より三菱一号館美術館にて開催

展示構成と見どころ・主な展示品

フェリーツェ・リックス(後の上野リチ・リックス|1893-1967)は、ウィーン工芸学校においてウィーン工房のヨーゼフ・ホフマンらに師事、才能を開花させます。卒業後は同工房に入り、テキスタイルデザインなどを手がけました。彼女のデザインの特徴は、自由な線と生命感あふれる色彩です。鳥や魚、花や樹木といった身近な自然を組み合わせたデザインは人気を博しました。

リチは京都出身の建築家・上野伊三郎と出会って結婚、二つの都市を往復しながら、ウィーン工房所属デザイナーとして活動を続けます。1930年の工房退職後も、テキスタイルだけでなく、身の回りの小物類など、さまざまなデザインに携わりました。第二次世界大戦後には個人住宅や店舗などのインテリアデザインに加え、教育者として後進の指導にもあたっています。

本展は上野リチのデザイン世界の全貌を展観する世界初の回顧展です。リチの大規模コレクションを所蔵するウィーン、ニューヨーク、そして京都から作品が集結します。

previous arrow
上野リチ・リックス《プリント服地[野菜]》1955年頃[再製作:1987年] 京都国立近代美術館
「伊三郎とリチ、船上にて」1924年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント・デザイン[ひまわり]》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント布地デザイン[木立]》1925-35年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント服地デザイン:キャンディ(2)》1925-35年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:夏の風》1922年 クーパー・ヒューイット スミソニアン・デザイン・ミュージアム、ニューヨーク
上野リチ・リックス《プリント服地デザイン[象と子ども]》1943年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:稲光》1913-22年 クーパー・ヒューイット スミソニアン・デザイン・ミュージアム、ニューヨーク
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:紫カーネーション》1924年 クーパー・ヒューイット スミソニアン・デザイン・ミュージアム、ニューヨーク
上野リチ・リックス《化粧ポーチ・デザイン》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《クラブみち代 内装デザイン(1)》1961年代 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《スキー用刺繍手袋デザイン》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント地刺繍ハンドバッグ・デザイン》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《イースター用ボンボン容れのデザイン(2)》1925-35年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《七宝飾りプレート[石竹]》1950年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《マッチ箱カバー[淑女2]》1950年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《マッチ箱カバー[紳士]》1950年頃 京都国立近代美術館
「ポートレート:上野リチ・リックス」1930年代 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:苔の花》1924年 豊田市美術館
上野リチ・リックス《七宝飾箱:馬のサーカスⅡ》1950年頃[再製作:1987年]京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント服地デザイン:ボンボン(2)》1925-35年頃 京都国立近代美術館
next arrow
 
上野リチ・リックス《プリント服地[野菜]》1955年頃[再製作:1987年] 京都国立近代美術館
「伊三郎とリチ、船上にて」1924年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント・デザイン[ひまわり]》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント布地デザイン[木立]》1925-35年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント服地デザイン:キャンディ(2)》1925-35年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:夏の風》1922年 クーパー・ヒューイット スミソニアン・デザイン・ミュージアム、ニューヨーク
上野リチ・リックス《プリント服地デザイン[象と子ども]》1943年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:稲光》1913-22年 クーパー・ヒューイット スミソニアン・デザイン・ミュージアム、ニューヨーク
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:紫カーネーション》1924年 クーパー・ヒューイット スミソニアン・デザイン・ミュージアム、ニューヨーク
上野リチ・リックス《化粧ポーチ・デザイン》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《クラブみち代 内装デザイン(1)》1961年代 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《スキー用刺繍手袋デザイン》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント地刺繍ハンドバッグ・デザイン》1935-44年 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《イースター用ボンボン容れのデザイン(2)》1925-35年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《七宝飾りプレート[石竹]》1950年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《マッチ箱カバー[淑女2]》1950年頃 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《マッチ箱カバー[紳士]》1950年頃 京都国立近代美術館
「ポートレート:上野リチ・リックス」1930年代 京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《ウィーン工房テキスタイル・デザイン:苔の花》1924年 豊田市美術館
上野リチ・リックス《七宝飾箱:馬のサーカスⅡ》1950年頃[再製作:1987年]京都国立近代美術館
上野リチ・リックス《プリント服地デザイン:ボンボン(2)》1925-35年頃 京都国立近代美術館
previous arrow
next arrow

 

開催概要

「上野リチ:ウィーンからきたデザイン・ファンタジー」 公式HP

会期:2021年2月18日(金)~5月15日(日)*展示替えあり
前期:4月10日(日)まで/後期:4月13日(水)から
会場:三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)
開館時間:(入館は各閉館の30分前まで)
10:00~18:00
※祝日を除く金曜と会期最終週平日、第2水曜日、開館記念日の4/6は21:00まで
休館日:月曜日、展示替えの4月12日(火)
但し、[トークフリーデー:2月28日・3月28日・4月25日]、3月21日、5月2日、5月9日は開館

チケット販売情報

事前予約(日時指定券)を推奨します。

事前予約されていない方は、当日分の入場枠でご案内しますが、当日の混雑状況によりご希望の時間で入場できない場合や、入場をお断りする可能性もあります。

観覧料:
一般 : 1,900円 高校・大学生 : 1,000円 小・中学生 : 無料
マジックアワーチケット(毎月第2水曜日17時以降に限り適用) : 1,200円
※実施月の1日に「Webket」内にて販売開始となります。

※新型コロナウィルス感染症の感染予防・拡大防止のため、入場を制限させていただく場合がございます。
※諸事情により、開催時間や会期等について変更する場合がございます。
ご来館の際は当館WEB サイトをご確認ください。

プレゼント

本展覧会の開催を記念して、無料招待券を5組10名様にプレゼント!

 応募詳細はこちら 応募締め切り 2022年2月13日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

特集記事

初回限定お試し
お得な公式サイト初回限定お試し一覧へ
商品レビュー
スタッフがお試し!商品レビュー

乾燥肌・敏感肌
乾燥肌・敏感肌対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア
目元のクマ・シワ対策とスキンケア

ほうれい線
ほうれい線・ブルドックライン対策とスキンケア

毛穴・角質対策
毛穴の開き・黒ずみ・角質ケア対策とスキンケア

ニキビケア
繰り返す大人ニキビ対策とスキンケア

 

ダイエット
体脂肪・内脂肪・セルライト対策

免疫力UP
免疫力UPは腸内環境の改善が7割!

おうちグルメ
話題の調理家電・レシピ・お取り寄せグルメ

メンズスキンケア特集
男性用スキンケア・ヘアケアおススメ商品

話題の美術館・博物館
話題の美術館・博物館特集

セレブスタイルジャパン・マーケットline
facebookTwitter
pinterestinstagram

セレブスタイルジャパン・マーケット

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

ページ上部へ戻る