「ムンク展-共鳴する魂の叫び」2018年10月27日より東京都美術館にて開催

ムンク展-共鳴する魂の叫び

世界で最もよく知られる名画の一つ《叫び》を描いた近代絵画の巨匠、エドヴァルド・ムンクの大回顧展を2018年秋、東京・上野の東京都美術館で開催します。画家の故郷、ノルウェーの首都にあるオスロ市立ムンク美術館が誇る世界最大のコレクションを中心に、代表作《叫び》など油彩の名品60点以上が集結。版画などを加えた約100点を展示します。「叫び」には複数のバージョンがありますが、ムンク美術館所蔵の油彩・テンペラ画の《叫び》は今回が初来日となります。

主な展示品

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

内覧会の模様

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow

作品は全てオスロ市立ムンク美術館所蔵 All Photographs © Munchmuseet

開催概要

「ムンク展―共鳴する魂の叫び」HP
会期:2018年10月27日(土)~2019年1月20日(日)
会場:東京都美術館 企画展示室 東京都台東区上野公園8-36 地図
開室時間:9:30~17:30
金曜日、11月1日(木)、11月3日(土)は午後8時まで
※入室は閉室の30分前まで
休室日:月曜日 (ただし、11月26日、12月10日、24日、1月14日は開室)、
12月25日(火)、1月15日(火)
年末年始休館:12月31日(月)、1月1日(火・祝)

チケット販売情報

前売券販売期間:7月21日(土)~10月26日(金) 先行を除く
入室料:()内は前売、20名以上の団体
一般/1600円(1400円)、大学生・専門学校生/1300円(1100円)、高校生/800円(600円)、65歳以上/1000円(800円)、中学生以下無料
※12月は高校生無料
※11/21(水)、12/19(水)、1/16(水)はシルバーデーにより65歳以上の方は無料。当日は混雑が予想されます。

プレゼント

本展覧会の開催を記念して、無料招待券を5組10名様にプレゼント!

 応募詳細はこちら 応募締め切り 2018年10月12日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

新規会員登録
男性のためのスキンケア特集
 

facebook twitter pintent twitter

スタッフ商品レビュー

ピックアップ記事

おしゃれ テーブルウェアーシリーズ

セレブインテリア

ダイエット・スリミングコスメ&グッズ

おしゃれなペットキャリーバッグ

ページ上部へ戻る