及川光博、PR動画の衣装で登壇「プラド美術館展」

及川光博

2018年2月24(土)より国立西洋美術館(東京・上野)で開催される、「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」の内覧会が行われ、公式プレゼンテーターを務める、及川光博さんが登壇した。

及川光博

「スペインの赤、情熱の赤をイメージしたこの衣装で来ました。」また、ミッチー節満載の同展覧会の音声ガイド、PR動画について、「人生初の音声ガイドはすごく楽しかったが、動画はとにかくカタカナが多くて大変でした。」
一足早く展示品を鑑賞した感想について、「世界の美術の本物の凄みを感じました」とコメントをした。

及川光博

プラド美術館展はベラスケスがフューチャーされているが、スペインの作品ばかりではなく、イタリアやフランスの作品も20点展示されている。17世紀前半のマドリッド宮殿で世界の最先端美術が一同にみられる特別な場所であった事を象徴した展覧会となっている。

▶「プラド美術館展 ベラスケスと絵画の栄光」展覧会の開催概要はこちら

▶ミッチーによるプラド美術館展PR動画・全10話はこちら

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

新規会員登録

facebook twitter pintent twitter

 
商品レビュー

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る