「Re 又造 MATAZO KAYAMA」4月11日よりEBiS303イベントホールにて開催

100年に一人の天才と言われる加山又造が、自分自身の人生物語の主人公になったストーリー。そして、加山人生物語の中でうまれた作品とは。

本展では、原画作品だけではなく、2016年5月に開催されたG7伊勢志摩サミットの会場で展示した陶板美術「おぼろ」を展示、映像演出で世界観を表現します。また、身延山久遠寺の天井画「墨龍」を原寸サイズで会場天井に再現します。

主な展示品

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

内覧会の模様

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

開催概要

加山又造アート展 「Re 又造 MATAZO KAYAMA」
会期:2018年4月11日(水)~5月5日(土・祝)
開館時間:(入館は閉館の30分前まで)
11:00~20:00
※4月11日(水)は13時開館、4月16日(月)は16時閉館
休館日:会期中無休
会場:EBiS303イベントホール
東京都渋谷区恵比寿1-20-8 エビススバルビル3F 地図

チケット販売情報

テレビ東京オンラインチケット、チケットぴあにて前売券発売中
当日券:一般/2000円、学生/1300円
小学生以下無料

プレゼント

本展覧会の招待券を5組10名様にプレゼント!

 ▶応募詳細はこちら 応募締め切り 2018年4月1日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

新規会員登録
男性のためのスキンケア特集
 

facebook twitter pintent twitter

スタッフ商品レビュー

ピックアップ記事

おしゃれ テーブルウェアーシリーズ

セレブインテリア

ダイエット・スリミングコスメ&グッズ

おしゃれなペットキャリーバッグ

ページ上部へ戻る