「六本木開館10周年記念展 天下を治めた絵師 狩野元信」サントリー美術館にて開催

六本木開館10周年記念展 天下を治めた絵師 狩野元信

狩野元信は、室町時代より画壇の中心を担ってきた狩野派の二代目です。元信は極めて卓越した画技を持ち、その作品は歴代の狩野派絵師の中で最も高く評価されていました。また、工房の主宰者としても優れた能力を発揮し、それ以後の狩野派の礎を築きました。

狩野派の台頭を支えた大きな要因のひとつに、「画体」の確立があります。従来の絵師たちは、中国絵画の名家による手本に倣った「筆様」を巧みに使い分け、注文に応えましたが、元信はそれらの「筆様」を整理・発展させ、真・行・草の三種の「画体」を生み出します。そして、その「型」を弟子たちに学ばせることで、集団的な作画活動を可能にしました。加えて、元信はさらにレパートリーを広げ、濃彩の絵巻、扇絵、風俗画など、やまと絵の分野にも積極的に乗り出していきます。本展では、元信の代表作を中心に、その幅広い画業をご紹介します。

主な展示品

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

 

展覧会概要

会場:サントリー美術館 公式HP
〒107-8643 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3階
会期:2017年9月16日(土)~11月5日(日)
開館時間:10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
※金・土曜日、および11月2日(木)は20:00まで開館
休館日:火曜日(ただし、10月31日は開館)
入場料:一般¥1,300、大学・高校生¥1,000、中学生以下無料

icon
icon

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

新規会員登録

facebook twitter pintent twitter

 
商品レビュー

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る