特別展「深海 2017」生きた魚の世界最深記録を更新したスクープ映像を公開

国立科学博物館(東京・上野公園)で開催中の特別展「深海 2017~最深研究でせまる“生命”と“地球” ~」<会期:2017 年 7 月 11 日(火)~10 月 1 日(日)>では、海洋研究開発機構(JAMSTEC)と NHK の共同調査によって撮影された、生きた魚の世界最深記録を更新したスクープ映像を 8 月 28 日(月) から会場にて公開することが決まりました。この映像は 8 月 27 日の NHK スペシャル「ディープ オー シャン」でも放送予定です。 これまで生きた魚の最深映像記録は 8,152mでしたが、今回の映像はマリアナ海溝 8,178m で撮影 に成功したものとなります。4K高精細映像で、その瞬間をとらえた深海調査機器「フルデプスミニラ ンダー」の実機(現在展示中)とともに展示します。

マリアナスネイルフィッシュとよばれるシンカイクサウオの仲間。水深 8000メートル超の深海を、白いひれをゆらめかせて泳ぐ姿は深海研究者に驚きを与えた。

●NHK スペシャル ディープ オーシャン 第 3 集もお見逃しなく!
世界で初めてダイオウイカを撮影したNHK深海取材班が再び結集し、新たな探検へと旅立つシリーズ。 最終回の舞台はマリアナ海溝。フルデプスと呼ばれる地球最深部、チャレンジャー海淵(10920m)に 挑む。

NHK 総合 ディープ オーシャン 第3集「超深海 地球最深 フルデプス への挑戦」
8月27日(日)午後 9:00~ 再放送 8 月 31 日(木) 午前 1:00~ (30 日(水)深夜)

●特別展「深海 2017」開催概要 好評につき開館時間延長!
会期:2017年 10月1日(日)まで
会場:国立科学博物館(東京・上野公園)
開館時間:午前 9 時~午後 5 時 金・土曜日は午後 8 時まで(入館は各閉館時刻の 30 分前まで)
下記の日程について、特別展の開館時間が午後6時まで延長されます(入館は午後 5 時まで)。 8月27日(日)、9月3日(日)、9月10日(日)、9月17日(日)、9月18日(月・祝)、9月24日(日)、10月1日(日)なお、国立科学博物館の常設展示は通常どおり午後5時で閉館となりますのでご注意ください(入館は午後4時30分まで)。
公式ホームページ:http://shinkai2017.jp

【ぴあ購入画面へ】icon
【ローチケ購入画面へ】
icon

新規会員登録
男性のためのスキンケア特集
 

facebook twitter pintent twitter

スタッフ商品レビュー

ピックアップ記事

おしゃれ テーブルウェアーシリーズ

セレブインテリア

ダイエット・スリミングコスメ&グッズ

おしゃれなペットキャリーバッグ

ページ上部へ戻る