聖徳太子1400年遠忌記念 特別展「聖徳太子と法隆寺」4/17より奈良国立博物館にて開催

展示構成と見どころ

和を以て貴しとなす
奈良・斑鳩の地に悠久の歴史を刻む法隆寺は、推古天皇15年(607)、聖徳太子によって創建されたと伝えられます。太子は仏教の真理を深く追究し、また冠位十二階や憲法十七条などの制度を整えることで、後世に続くこの国の文化的な基盤を築き上げました。聖徳太子を敬う人々の心は、その没後に信仰として発展し、こんにちもなお日本人の間に連綿と受け継がれています。

令和3年(2021)は聖徳太子の1400年遠忌にあたり、これを記念して特別展「聖徳太子と法隆寺」を開催します。会場となる奈良国立博物館と東京国立博物館では、法隆寺において護り伝えられてきた寺宝を中心に、太子の肖像や遺品と伝わる宝物、また飛鳥時代以来の貴重な文化財を通じて、太子その人と太子信仰の世界に迫ります。特に金堂の薬師如来像は日本古代の仏像彫刻を代表する存在であり、飛鳥時代の仏教文化がいかに高度で華麗なものであったかを偲ばせてくれます。

本展覧会は1400年という遙かなる時をこえて、今を生きる私たちが聖徳太子に心を寄せることでその理想に思いを馳せ、歩むべき未来について考える絶好の機会となることでしょう。

主な展示品

previous arrow
国宝 薬師如来坐像 飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
聖徳太子二王子像(模本) 和田貫水筆、明治30年(1897)、奈良国立博物館蔵
聖徳太子二王子像(模本) 狩野養信筆、江戸時代 天保13年(1842)、東京国立博物館蔵
夾紵棺断片 飛鳥時代 7世紀、大阪・安福寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
重要文化財 菩薩立像 飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 天寿国繡帳(部分) 飛鳥時代 622年頃、中宮寺蔵、東京展のみ前期展示
国宝 灌頂幡(部分) 飛鳥時代 7世紀、東京国立博物館蔵(法隆寺献納宝物)、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 観音菩薩立像(夢違観音) 飛鳥時代 7~8世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
重要文化財 聖徳太子坐像(伝七歳像) 平安時代 治暦5年(1069)、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
国宝 行信僧都坐像   奈良時代 8世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 聖徳太子絵伝 第1面(部分) 秦致貞筆     平安時代 延久元年(1069)、東京国立博物館蔵(法隆寺献納宝物)、奈良展のみ前期展示
国宝 聖徳太子および侍者像のうち聖徳太子     平安時代 保安2年(1121)、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
重要文化財 聖徳太子像(孝養像) 鎌倉時代 13世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに後期展示
善光寺如来御書箱  飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、東京展のみ通期展示
国宝 四天王立像 多聞天  飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 玉虫厨子  飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
国宝 伝橘夫人念持仏厨子  飛鳥時代 7~8世紀、奈良・法隆寺蔵、東京展のみ通期展示
国宝 塔本塑像 羅漢坐像   奈良時代 和銅4年(711)、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
法隆寺
next arrow
 
国宝 薬師如来坐像  飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
聖徳太子二王子像(模本) 和田貫水筆、明治30年(1897)、奈良国立博物館蔵
聖徳太子二王子像(模本) 狩野養信筆、江戸時代 天保13年(1842)、東京国立博物館蔵
夾紵棺断片  飛鳥時代 7世紀、大阪・安福寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
重要文化財 菩薩立像  飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 天寿国繡帳(部分) 飛鳥時代 622年頃、中宮寺蔵、東京展のみ前期展示
国宝 灌頂幡(部分)  飛鳥時代 7世紀、東京国立博物館蔵(法隆寺献納宝物)、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 観音菩薩立像(夢違観音)  飛鳥時代 7~8世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
重要文化財 聖徳太子坐像(伝七歳像)  平安時代 治暦5年(1069)、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
国宝 行信僧都坐像     奈良時代 8世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 聖徳太子絵伝 第1面(部分) 秦致貞筆     平安時代 延久元年(1069)、東京国立博物館蔵(法隆寺献納宝物)、奈良展のみ前期展示
国宝 聖徳太子および侍者像のうち聖徳太子     平安時代 保安2年(1121)、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
重要文化財 聖徳太子像(孝養像) 鎌倉時代 13世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに後期展示
善光寺如来御書箱  飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、東京展のみ通期展示
国宝 四天王立像 多聞天   飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展、東京展ともに通期展示
国宝 玉虫厨子   飛鳥時代 7世紀、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
国宝 伝橘夫人念持仏厨子  飛鳥時代 7~8世紀、奈良・法隆寺蔵、東京展のみ通期展示
国宝 塔本塑像 羅漢坐像   奈良時代 和銅4年(711)、奈良・法隆寺蔵、奈良展のみ通期展示
法隆寺
previous arrow
next arrow

 

開催概要

聖徳太子1400年遠忌記念 特別展「聖徳太子と法隆寺」 公式HP
会期:2021年4月17日(土)~6月20日(金)
会場:奈良国立博物館 東・西新館(奈良公園内)(奈良市登大路町50番地)
開館時間:(入館は閉館の30分前まで)
09:30~17:00 土曜は19:00まで
休館日:月曜日
※ただし、5月3日は開館
お問合せ:050-5542-8600(ハローダイヤル)

チケット販売情報

事前予約<優先>制のご案内
本展は、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、事前予約<優先>制を導入します。
「前売日時指定券」をお持ちの方は優先的に入館できますので、ご来館前にお求めください。
混雑緩和のため、入館時間は1時間ごとに区切り、その時間枠内にご入場いただきます。
予約不要の「当日券」を会場にて若干数ご用意しますが、「前売日時指定券」をお持ちの方の入場を優先いたしますので、あらかじめご了承ください。

入館料:()内は前売り
一般/2,000円(1,800円)  高校・大学生/1,400円(1,200円) 小・中学生/400円(400円)
チケット販売詳細はこちら

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

特集記事


初回限定特典・お得なコスメ一覧へ

商品レビュー

スタッフがお試し!商品レビュー

乾燥肌・敏感肌

乾燥肌・敏感肌対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア

ほうれい線

ほうれい線・ブルドックライン対策とスキンケア

毛穴・角質対策

毛穴の開き・黒ずみ・角質ケア対策とスキンケア

ニキビケア

繰り返す大人ニキビ対策とスキンケア

紫外線対策

紫外線対対策におススメのスキンケア

美顔器特集

エイジングケアのマストアイテム★おススメ美顔器

ダイエット

体脂肪・内脂肪・セルライト対策

免疫力UP

免疫力UPは腸内環境の改善が7割!

おうちグルメ

話題の調理家電・レシピ・お取り寄せグルメ

メンズスキンケア特集

男性用スキンケア・ヘアケアおススメ商品

話題の美術館・博物館

話題の美術館・博物館特集

facebook twitter pintent twitter

ピックアップ記事

  1. オルビス・クリア

セレブスタイルジャパン・マーケット

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

ページ上部へ戻る