「あやしい絵展」3/23より東京国立近代美術館にて開催

絵に潜む真実、のぞく勇気はありますか?

展示構成と見どころ

明治期、あらゆる分野において西洋から知識、技術などがもたらされるなか、美術も西洋からの刺激を受けて、新たな時代にふさわしいものへと変化していきました。

このような状況のもとで生み出されたさまざまな作品の中には、退廃的、妖艶、グロテスク、エロティックといった「単なる美しいもの」とは異なる表現がありました。これらは、美術界で賛否両論を巻き起こしつつ、激動する社会を生きる人々の欲望や不安を映し出したものとして、文学などを通して大衆にも広まっていきました。

本展では幕末から昭和初期に制作された絵画、版画、雑誌や書籍の挿図などからこうした表現を紹介します。

主な展示品

previous arrow
月岡芳年 《『魁題百撰相』のうち 辻弥兵衛盛昌》
曾我蕭白 《美人図》
藤島武二 《鳳(与謝野)晶子『みだれ髪』装幀》
ダンテ・ガブリエル・ロセッティ 《マドンナ・ピエトラ》
藤島武二 《婦人と朝顔》
青木繁 《大穴牟知命》
橘小夢 《安珍と清姫》
水島爾保布 《谷崎潤一郎『人魚の嘆き・魔術師』(春陽堂、大正8年)挿絵》
甲斐庄楠音 《横櫛》
島成園 《無題》
上村松園 《焰》
上村松園 《花がたみ》
北野恒富 《道行》
小村雪岱 《刺青(邦枝完二「お傳地獄」挿絵原画(『名作挿画全集』のための))》
高畠華宵 《『少女画報』 大正14年8月号 表紙》
next arrow
 
月岡芳年 《『魁題百撰相』のうち 辻弥兵衛盛昌》
曾我蕭白 《美人図》
藤島武二 《鳳(与謝野)晶子『みだれ髪』装幀》
ダンテ・ガブリエル・ロセッティ 《マドンナ・ピエトラ》
藤島武二 《婦人と朝顔》
青木繁 《大穴牟知命》
橘小夢 《安珍と清姫》
水島爾保布 《谷崎潤一郎『人魚の嘆き・魔術師』(春陽堂、大正8年)挿絵》
甲斐庄楠音 《横櫛》
島成園 《無題》
上村松園 《焰》
上村松園 《花がたみ》
北野恒富 《道行》
小村雪岱 《刺青(邦枝完二「お傳地獄」挿絵原画(『名作挿画全集』のための))》
高畠華宵 《『少女画報』 大正14年8月号 表紙》
previous arrow
next arrow

 

開催概要

あやしい絵展公式HP

会期:2021年3月23日(火)~5月16日(日)

開催中止
会場:東京国立近代美術館1階 企画展ギャラリー(東京都千代田区北の丸公園3-1)
開館時間:(入館は閉館の30分前まで)
10:00~17:00
休館日:月曜日
※ただし、3月29日、5月3日は開館、5月6日(木)は休館
音声ガイド: 平川大輔

チケット販売情報

プレゼント
セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

特集記事


初回限定特典・お得なコスメ一覧へ

商品レビュー

スタッフがお試し!商品レビュー

紫外線対策

紫外線対対策におススメのスキンケア

ダイエット

体脂肪・内脂肪・セルライト対策

美顔器特集

エイジングケアのマストアイテム★おススメ美顔器

乾燥肌・敏感肌

乾燥肌・敏感肌対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア

ほうれい線

ほうれい線・ブルドックライン対策とスキンケア

毛穴・角質対策

毛穴の開き・黒ずみ・角質ケア対策とスキンケア

ニキビケア

繰り返す大人ニキビ対策とスキンケア

免疫力UP

免疫力UPは腸内環境の改善が7割!

おうちグルメ

話題の調理家電・レシピ・お取り寄せグルメ

メンズスキンケア特集

男性用スキンケア・ヘアケアおススメ商品

話題の美術館・博物館

話題の美術館・博物館特集

facebook twitter pintent twitter

ピックアップ記事

  1. アテニア・アイエクストラセラム

セレブスタイルジャパン・マーケット

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

ページ上部へ戻る