「シダネルとマルタン展  最後の印象派、二大巨匠」3/26よりSOMPO美術館にて開催


アンリ・マルタン 《二番草》1910年、フランス、個人蔵 © Archives photographiques Maket Expert

展示構成と見どころ・主な展示品

19世紀末から20世紀初頭のフランスで活躍した画家、アンリ・ル・シダネル(1862-1939)とアンリ・マルタン(1860-1943)に焦点をあてた、国内初の展覧会です。

印象派を継承しながら、新印象主義、象徴主義など同時代の表現技法を吸収して独自の画風を確立した二人は、幻想的な主題、牧歌的な風景、身近な人々やその生活の情景を、親密な情感を込めて描きました。「最後の印象派」と言われる世代の中心的存在であった二人は、深い友情で結ばれながらも、シダネルは北フランスに特有の霞がかった柔らかな光を、マルタンは南仏の眩い光を描き、それぞれの活動拠点に由来して、異なる光の表現を追求します。

世紀末からモダニスムへ至るベル・エポック期、独自の絵画世界を展開した二人の道のりを、約75点の油彩、素描、版画を通して辿ります。

previous arrow
《エタプル、砂地の上》
《腰掛ける少女》
《サン=トロペ、税関》
《二番草》
《農業[フランス国務院(パリ)の装飾画のための習作]》
《ジェルブロワ、テラスの食卓》
《マルケロルの池》
《ヴェルサイユ、月夜》
《コリウール》
《カミーユ・ル・シダネルの肖像》
《アンリ・ル・シダネルの肖像[カオールの《戦争記念碑》のための習作]》
next arrow
 
《エタプル、砂地の上》
《腰掛ける少女》
《サン=トロペ、税関》
《二番草》
《農業[フランス国務院(パリ)の装飾画のための習作]》
《ジェルブロワ、テラスの食卓》
《マルケロルの池》
《ヴェルサイユ、月夜》
《コリウール》
《カミーユ・ル・シダネルの肖像》
《アンリ・ル・シダネルの肖像[カオールの《戦争記念碑》のための習作]》
previous arrow
next arrow

 

開催概要

SOMPO美術館 公式HP

会期:2022年3月26日(土)~6月26日(日)
会場:SOMPO美術館(東京都新宿区西新宿1-26-1)
開館時間:(入館は閉館の30分前まで)
10:00~18:00
休館日:月曜日

チケット販売情報

入館料:一般/1,600円  大学生/1,100円 高校生以下 無料
※身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳を提示のご本人とその介助者1名は無料

プレゼント

本展覧会の開催を記念して、無料招待券を5組10名様にプレゼント!

 応募詳細はこちら 応募締め切り 2022年3月10日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

特集記事

公式サイト 初回限定お試しセット
お得な公式サイト初回限定お試し一覧へ
商品レビュー
スタッフがお試し!商品レビュー

乾燥肌・敏感肌
乾燥肌・敏感肌対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア
目元のクマ・シワ対策とスキンケア

ほうれい線
ほうれい線・ブルドックライン対策とスキンケア

毛穴・角質対策
毛穴の開き・黒ずみ・角質ケア対策とスキンケア

ニキビケア
繰り返す大人ニキビ対策とスキンケア

シミ・UVケア
シミ・美白・紫外線対対策におススメのスキンケア

ヘアケア お悩み

枝毛・くせ毛・頭皮ケアにおすすめのヘアケア

ダイエット
体脂肪・内脂肪・セルライト対策

免疫力UP
免疫力UPは腸内環境の改善が7割!

おうちグルメ
話題の調理家電・レシピ・お取り寄せグルメ

メンズスキンケア特集
男性用スキンケア・ヘアケアおススメ商品

話題の美術館・博物館
話題の美術館・博物館特集

セレブスタイルジャパン・マーケットline
facebookTwitter
pinterestinstagram

セレブスタイルジャパン・マーケット

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

ページ上部へ戻る
Enable Notifications OK No thanks