「歯のセルフホワイトニング&口臭ケア」 自宅で簡単サロンクオリティ

そもそも歯のホワイトニングとは?

サロンや、お家でのセルフホワイトニングは、元の歯そのものの色を変えるためのケアではなく、タバコのヤニや、コーヒーや紅茶、ワインなど、食べ物でついた着色やくすみを落とすために行うケアです。

歯科医院でのホワイトニングは、歯そのものの色を明るくしたり、白くさせる「医薬品」を使用するため、家庭では取り扱いができません。高校生以下のお子様や妊娠中の方は基本的にホワイトニングはできません。

しかし、ホワイトニングサロンや市販品で使用できるホワイトニング剤は、歯や歯茎に負担のかかる成分も無く、資格がなくても扱うことができる成分を使用しているので、安心・安全にご使用いただけます。また、市販品の中でも、口臭ケアが一緒に行える商品もあります。

セルフホワイトニングと口臭ケアが一度にできるおススメ商品

※いずれもLEDとゲルとブラッシングの併用による効果です。

デンタルラバー SUPER WHITE LV

家庭用LEDホワイトニング【デンタルラバー SUPER WHITE LV】
ホワイトニング新時代!自宅で歯を白くする!

サロンで実際に使われている業務用と同じスペックのホームホワイトニング。 自宅で手軽に本格的なセルフケアができるので、サロンに通わなくても白い歯を目指せます。

特徴は、業界初の「紫外線LED+青色LED」ダブル照射と「赤色LED+近赤外線LED」カルテッド照射です。

「紫外線LED+青色LED」サロンと同じ波長域、350~380nm+460nm
「赤色LED+近赤外線LED」サロンと同じ波長域、900~980nm+625nm

SUPER WHITE LV使い方

 

スタッフレビュー

previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

バラエティーショップのオーラルケアコーナーでよく見かける、マウスピース型のホームホワイトニングですが、安い商品は価格が2.000円台からあります。利用者の口コミを見ても、概ね“白くなった”とコメントされていますが、やはり価格が安い商品は故障も多いようで、評価のふり幅が広く感じます。また、使用する際に必ず必要になる、専用ゲルの購入が困難だという声も多いようです。

今回お試しした【スーパーホワイトLV】は日本では珍しい【現役歯科医監修セルフ美容デンタルサロン】DENTAL LOVER直営サロンと同じスペックの家庭用LEDホワイトニングなので、価格も定価で32.780円と上位機種です。低価格商品とは、本質的に機能が違います。

使い方も簡単。使用するボタンは1つだけ。長押しすると電源が入り、
通常モード弱(青色LED+紫外線LEDの同時照射)になります。
もう一度押すと通常モード強(青色LED+紫外線LEDの同時照射)
もう一度ボタンを押すと温感モード弱(青色LED+紫外線LED+赤色LED+近赤外線LED)
もう一度押すと温感モード強に切り替わります。
1回の使用で約10分~15分。自動消灯します。 (通常15分/温感モード時10分で消灯)
軽いので、口が疲れるということはありません。
口に咥えると、動画ほど振動音はしません。【強】で夜遅くに使用しても気にならないレベルです。

コーヒーや赤ワインをよく飲まれる方、喫煙者は2~3回の使用で黄ばみが薄くなると思います。ただ、継続的に使用しないと元に戻ってしまうので、専用ゲルがすぐに購入できることも【スーパーホワイトLV】の購入ポイントです。ピンクなので女性用に見えますが、男性にもおススメです。
専門機関でのホワイトニングは1回90分で30000円から、ホワイトニングサロンは入会金20.000円、月額使用料9.800円なので、2ヶ月間通う事を考えると長く使え、いつでもすきな時間に使える【スーパーホワイトLV】は、本格的にホワイトニングをしたい方におススメの商品です。

 

facebook twitter pintent twitter

ピックアップ記事

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る