鯛のウロコから抽出した“フィッシュコラーゲン原液”でエイジングケア

実感できないコラーゲンから、実感できる100%ピュアなコラーゲンへ

飲むコラーゲン原液!鯛ウロコから抽出した【フィッシュコラーゲン】

ルウ研究所の飲むコラーゲン原液【フィッシュコラーゲン】は、日本ではじめてフィッシュコラーゲンを開発した石塚工学博士が厳選した国産原料でつくる天然コラーゲンです。

スカール(ウロコ)コラーゲンが従来の単一コラーゲンと異なる特徴は、その中にタンパク質のコラーゲン以外に糖質のキチン質が数%含まれる新規の複合体という点です。この複合体が細胞に活力を与える土壌としての機能性を有して、免疫力を向上させ、エイジングケアに役立つことが期待されます。

コラーゲンドリンクや粉末として販売されている豚由来・魚皮のコラーゲンには2通りの製造方法があります。

✖ アルカリ法
アルカリで抽出するため、残留アルカリの害が懸念される製造方法です。できあがったコラーゲンは粉末状で強い苦味を持つため、飲用するためには添加物が不可欠です。

▲ 酵素法
粉末状のコラーゲンをつくる製造方法。添加物を加えて、ジュースや錠剤、カプセルとして飲用するのが一般的です。臭いが強く、酸味のきつい味わいのため、飲用するために添加物が不可欠となるのが難点です。

◎ 高圧水熱加水分解法
高圧水熱加水分解法は、消化吸収性に優れた「超還元水溶液」のコラーゲンが製造できる唯一の方法。薬剤残留の心配がなく、脂質まで完全に除去されるため、高純度で安全なコラーゲン。さらに、臭いも抑えられるため、添加物を加える必要がなく、まざりもの一切なしの原液で飲むことができます

ルウ研究所(RUKEN)のコラーゲンは原液のため、酸味が強く、少しお魚の香りがします。そのままお召し上がりになるよりも何かに入れる方がおススメです。

乾燥肌対策にはコラーゲン+セラミド!

飲むセラミドおススメはオルビスディフェンセラ

塗るセラミドおススメはライースリペア

アテニア

新規会員登録

facebook twitter pintent twitter

 
商品レビュー

ピックアップ記事

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る