映画「ロダン カミーユと永遠のアトリエ」グッズプレゼント

《考える人》《地獄の門》で名高い“近代彫刻の父”オーギュスト・ロダン。没後100年を記念し、パリ・ロダン美術館の全面協力のもと、『ポネット』の名匠ジャック・ドワイヨンが、カミーユ・クローデルと出会ってからの愛と苦悩に満ちた彼の半生を描いた『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』が11月11日より、新宿ピカデリー、Bunkamuraル・シネマほかにて全国公開されます。

『ティエリー・トグルドーの憂鬱』(15) でカンヌ国際映画祭、セザール賞の主演男優賞をW受賞したフランスきっての演技派ヴァンサン・ランドンがロダンを演じる為に8カ月間彫刻とデッサンに没頭しロダンの魂までも演じきり、“ジャニス・ジョプリンの再来”と呼ばれる『サンバ』のイジア・イジュランがカミーユを好演。2017年カンヌ国際映画祭のコンペティション作品部門にてお披露目され話題となった。今年11月に没後100年を迎える、“近代彫刻の父”オーギュスト・ロダン(1840~1917)。《地獄の門》や、その一部を抜き出した《考える人》で高名な19世紀を代表する芸術家である。彼は42歳の時、弟子入り切望するカミーユ・クローデルと出会い、この若き才能と魅力に夢中になる。本作はロダン没後100年を記念し、パリ・ロダン美術館全面協力のもと、『ポネット』(96)、『ラ・ピラート』(84)の名匠ジャック・ドワイヨンが、ロダンの愛と苦悩に満ちた半生、そして傑作≪バルザック像≫誕生の裏側を描ききる――。

監督・脚本:ジャック・ドワイヨン 撮影:クリルトフ・ボーカルヌ 衣装:パスカリーヌ・シャヴァンヌ
出演:ヴァンサン・ランドン、イジア・イジュラン、セヴリーヌ・カネル 
配給:松竹=コムストック・グループ 
© Les Films du Lendemain / Shanna Besson

プレゼント

本作の公開を記念して、映画『ロダン カミーユと永遠のアトリエ』記念硬貨&オリジナルファイルセットを2名様にプレゼント!

【グッズについて】
フランス国立造幣局(La Monnaie de Paris)発行による、ロダン没後100年を記念した記念硬貨。表側にはロダンの横顔と「考える人」、裏側にはユーロ圏の地図と2ユーロの刻印が入っています。公式HP

▶応募詳細はこちら 応募締め切り 2017年11月11日

セレブスタイルジャパンおススメ!話題の展覧会~美術館・博物館

新規会員登録
男性のためのスキンケア特集
 

facebook twitter pintent twitter

スタッフ商品レビュー

ピックアップ記事

おしゃれ テーブルウェアーシリーズ

セレブインテリア

ダイエット・スリミングコスメ&グッズ

おしゃれなペットキャリーバッグ

ページ上部へ戻る