「ローズリップ美容液」ROSE LABO 唇の乾燥におススメ!

食べられる成分でつくった「ローズリップ美容液」

ROSE LABO(ローズラボ) 24ROSE ローズリップ美容液 リップクリーム

国産で農薬不使用の”食べられるバラ”ハイブリッドローズ花エキス(保湿成分)を含む天然由来成分100%でつくられたグロスタイプリップ美容液です。

生涯、化粧をする女性が食べてしまうリップクリームの数は、おおよそ10本分とも言われています。美しくなるために唇のケアをしているはずなのに、無意識のうちに有害なものを体内に取り込んでしまっている可能性があります。

食べられる成分で唇のケア用品をご提供したい。その想いから、約2年の歳月をかけて開発された、天然由来成分100%のリップ美容液です。24時間いつでも安心して保湿しながら唇ケアができます。

ローズリップ美容液の特徴

唇は皮膚に比べて角層が薄いため、天然保湿因子(NMF)が少ないなどの要因により乾燥しやすく、荒れやすい部位と言われています。乾燥を放置したままにしていると、シワが目立ちやすくなり亀裂や皮向けといった症状が現れます。

■ うるおい保湿成分
ROSE LABOがコスメティクスライン用に開発した新品種のバラ『24」から抽出した、「ハイブリッドローズ花エキス」と「ローズ水」を配合。うるおい保湿成分の「ヒアルロン酸Na」や「ハチミツ」などもたっぷり配合しているので、ツヤがあるのにベタつかず、ふっくらとした唇へと導きます。

■ 厚みのあるテクスチャー
厚みがありうるおいをしっかりと感じるテクスチャーを「天然由来成分100%」で実現することはとても難しいと言われています。色味はクリアピンクのため、唇本来の色を自然に美しく見せるだけでなく、お手持ちのリップメイクの上からもご使用いただけます。

■ アプリケーターへのこだわり
柔軟性のあるアプリケーターは唇にフィットするサイズ感で、スムーズに唇に塗布することができます。

■ 12のフリー成分
ナチュラル・オーガニック志向の方が気になる成分を排除。敏感肌、妊婦さんも安心。


スタッフレビュー
 
保湿力はかなり高く、べたつかない ぷっくりとした唇に
 
グロスタイプですが、バームタイプのリップクリームを重ね着けした位の厚みがあります。唇の荒れ、シワをしっかりと埋めて、ぷっくりと持ち上がります。ツヤ感も持続するので、唇の形がきれいに見えます。コロナ禍でマスクの着用が長期化したいま、鼻や頬、顎や唇が生地と擦れて肌が痛い、というお声を頻繁に聞きます。このグロス位の定着率があれば、かなり軽減できると思います。唇用ですが、指のささくれなどの乾燥にも使えるので、ネイルオイルとしても“アリ”だと思います。

 

新規会員登録

facebook twitter pintent twitter

 
商品レビュー

ピックアップ記事

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る