その肌荒れ、花粉が原因かも!?バリア機能強化で花粉に負けない肌を

新型コロナウイルスの影響で、つい忘れがちな【花粉症】。日本気象庁発表の2020年の花粉飛散量予測によると、東京では例年5月上旬まで飛散が確認されていますが、今年は4月中旬に終了となる見込みです。大阪では、今年は例年より早めの4月上旬には、ほぼ飛散終了となる見込みです。ヒノキ花粉は、東京、大阪とも4月いっぱいは断続的に飛散する見通しのため、引き続き花粉症対策が必要となります。新型コロナウイルスの影響でマスク・うがい・手洗い習慣が出来たため、昨年のどの症状の悪化は感じられない方が多い中、ファンデションをつける機会も少なくなりダイレクトに肌に付着することも。過多な手のアルコール消毒による肌荒れも増えています。

肌の花粉症対策は事前の「バリア機能の強化」が大切!
マスクにより花粉を体内に入れない・触れさせない対策ももちろん必要ですが、花粉症による肌荒れ対策で最も必要なのは、事前に自分自身の肌が花粉の影響を受けにくい状態にしておくことです!そのために必要なことは「肌のバリア機能を強化すること」。バリア機能が高くキメの整った肌は花粉等の外部刺激の影響を受けにくくなります。冬は乾燥によって年間で最もバリア機能が乱れがちな季節です。肌のターンオーバーには約1ヶ月間かかるため、花粉が本格化する今こそ事前のスキンケアでバリア機能を強化しておかなくてはなりません。

いま話題の次世代美容成分【ヒト幹細胞培養液】でバリア機能強化&外部刺激ブロック

 

【ヒト幹細胞培養液】人気・おススメのスキンケアはこちら

人気・話題のヒト幹細胞培養液美容液
ハリッチプレミアムリッチプラス話題の育毛成分ヒト幹細胞配合【ザスカルプ5.0c】
ヒト幹細胞BBクリーム「direiaTO BBクリーム」【92%実感】フラセラ化粧品
ヒト幹培養液20%配合 FLOSCAステムエッセンスハニプラ美容液
ヒト幹細胞×プラセンタ配合【Lejeu(ルジュ)】「ヒト幹細胞美容」ジョワセリュール

特集記事

初回限定お試し
お得な公式サイト初回限定お試し一覧へ
商品レビュー
スタッフがお試し!商品レビュー

乾燥肌・敏感肌
乾燥肌・敏感肌対策とスキンケア

目元のクマ・シワ対策とスキンケア
目元のクマ・シワ対策とスキンケア

ほうれい線
ほうれい線・ブルドックライン対策とスキンケア

毛穴・角質対策
毛穴の開き・黒ずみ・角質ケア対策とスキンケア

ニキビケア
繰り返す大人ニキビ対策とスキンケア

 

ダイエット
体脂肪・内脂肪・セルライト対策

免疫力UP
免疫力UPは腸内環境の改善が7割!

おうちグルメ
話題の調理家電・レシピ・お取り寄せグルメ

メンズスキンケア特集
男性用スキンケア・ヘアケアおススメ商品

話題の美術館・博物館
話題の美術館・博物館特集

セレブスタイルジャパン・マーケットline
facebookTwitter
pinterestinstagram

セレブスタイルジャパン・マーケット

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

ページ上部へ戻る