9月4日はくしの日・千葉雄大、堀田茜がビューティ・アイコンに

NPO法人美容週間振興協議会・全国美容週間実行委員会主催で、開催される日本最大級の理美容のイベント、「BEUTY WEEK FESTIVAL」。1978年、美容関係者が美容に対する社会の意識を高めるために、9月4日を「くしの日」として制定し、毎年「くしの日」に向けて8月末の1週間を「美容週間」として、美容に関する技術や知識を普及するためのイベントを開催している。

2004年にスタートした、「BEAUTY WEEK AWARD」は、美容週間のクライマックスとも言えるイベントだ。髪の美しさ、ヘアメイクのトレンドをリードする、その年のビューティ・アイコンに贈られる賞として、毎年受賞者が誰になるか注目を集めている。年齢、性別を超えて輝く人表彰するこの賞は、モデル、アーティストやアスリートまで、幅広いジャンルの有名人に贈られてきた。

2013年以来の男性受賞者となる千葉雄大の授賞、ブレイク中の堀田茜のダブル受賞と、話題が多い。千葉雄大はその抜群のルックスとセンスの良さで、もともと美容業界での注目が高い俳優で満を持しての授賞となった。授賞の感想を問われた千葉は、「ベスト・オブ・ビューティと言われると、申し訳ないなと思いますが、うれしいです」と、笑顔を見せた。ドラマ、舞台に挑戦し、役者として活躍の場を広げる千葉だが、憧れの俳優を問われると、迷った末に、「レオナルド・ディカプリオ」と答え、その理由を「若い時はきれいな男の子、そして年を取るとワイルドな役をこなす、そうやって年齢に応じた魅力を身につけているのがすてきだと思う」と、言った。28才の千葉雄大がこれからどんな魅力を身につけていくのか、ますます目が離せない。

堀田茜は、「こういう賞をいただくのは初めてで、びっくりしたけれど嬉しいです」と、目を輝かせた。今回、堀田が授賞したのは「女優部門賞」と「ウェーブヘアスタイル賞」の二つだ。ロングヘアをゆるふわにスタイリングする、彼女のスタイリングは男性にも女性にも好感を持たれている。千葉雄大と堀田茜が並んだ2ショットは、まさに今年を代表する「ベスト・オブ・ビューティ」の名前に負けない輝きを魅せた。

 

T3トルマリン カーボンコーム

コーム本体に練りこまれたトルマリンが、熱風によってマイナスイオンと遠赤外線の熱を髪の広い部分に集中的に提供し、髪・地肌に働きかけ、静電気の帯電を防止します。短時間で均一に髪を乾燥させ、潤いのある髪に導きます。

お求めはこちら

 

T3 ヘアースタイリストポーチ

アイロンやブラシ、小物なとをフックにつるして使用出きる、スタイリスト用非売品ポーチです。

お求めはこちら

人気・話題のヘアケアアイテム
スカルプケア【美ルルブリリアントヘアー】美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』
通販限定モッズ・ヘア シエルヤケドしないアイロン EVERRON (エヴァロン)
独自のナノカプセル技術採用【Koloa】30日間返品保証!スカルプケアソープ

【クレイツイオンの技術】ホリスティックキュアーズ【半額モニター募集中】ハーブガーデン
無添加シャンプー「ラフィーシャンプー」▶ ジョンマスターオーガニック公式
【BOTANIST プレミアムライン セット】【日本初】カスタマイズシャンプー&リペア[メデュラ]
アミノ酸シャンプー「アロマのやさしさ」ラサナ「プレミオール」21日間スターターキット
シャンプーは遺伝子で選ぶ時代へ 【ミムラ シックスマジッククリーム】
黒髪クリームシャンプー【KAMIKA】"温感"生トリートメント【Tricore】
アミノ酸系シャンプーで頭皮ケアノンシリコンシャンプー

新規会員登録

facebook twitter pintent twitter

 
商品レビュー

ピックアップ記事

セレブスタイルジャパン・マーケット

D&Dカトラリー

インテリア

インテリア雑貨

テーブルウェアー

セレブ愛用アクセサリー【ハートブレイカー】

ページ上部へ戻る