純米大吟醸「勝山 暁」がパーカーポイント95点を獲得

01

初の日本酒を対象とした約 800 点の選りすぐりの日本酒のなかから勝山が2番目に高い評価を獲得。

仙台伊澤家勝山酒造のフラッグシップモデルである「勝山 純米大吟醸 暁 ( あかつき )」が世界で最も影響力のあるワイン界の巨匠ロバート・パーカーによるパーカーポイントにて95点という高得点を獲得した。
今年パーカーポイントでは、初めて日本酒を対象とした酒質評価を実施し、約 800点の選りすぐりの日本酒から90点以上を獲得した日本酒78本を、9月1日に発表。その中で95点以上の獲得は3本のみとなり、そのうちの1本に「勝山 純米大吟醸 暁」が選ばれた。

「勝山 純米大吟醸 暁」は、2007年に「時代の夜明け」という意味を込めて勝山の最高品質の酒として初 リリースをし、当時、小売価格 10,000円を越える稀有なプレミアム日本酒として、高級日本酒のジャンルを切り開いている。杜氏後藤光昭の精緻な造りと最先端の遠心 分離による搾りを駆使し、純度の高い酒質 へ昇華させた洗練を極めた高級純米酒です。

02

勝山 純米大吟醸 暁(あかつき)
原材料/米(兵庫県産)、米麹(兵庫県産米) 使用米/兵庫県特A地区:山田錦100%

精米歩合/35%、アルコール/16度 内容量/720ml、小売価格/10,000円

▶ その他「勝山 暁」商品はこちら

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る