アディダスがバーチャルリアリティで2017年秋冬コレクションを披露

ステラ・マッカートニーが来日東京で開催したワールドプレゼンテーションにおいて、VRを使用し2017年秋冬コレクションを披露

東京で行われた、“WORLD OF STELLA2017”では、Stella McCartneyのメインコレクションからウィメンズ、メンズ、アクセサリー、アイウェア、スイムウェアの他、新たにローンチした香水「POP Blubell」をお披露目。その中で、adidas by Stella McCartneyのショーケースでは、adidas by Stella McCartney の新しいビジュアルアイデンティティが施された空間において、コレクションのインスピレーションの源である“都市”と“自然”という2つの世界をVRの技術を用いて旅することができるコンテンツを用意しました。

ゲストは、VRゴーグルを装着した瞬間、360度のパノラマ空間へと導かれます。そこには、ぐるりとゲストを囲むように、日本人インフルエンサー萬波ユカ、CHIHARUを含む4名の女性が、シティラン・トレーニング・トレイルラン・ヨガの4つのワークアウトシーンを“都市”と“自然”のシーン別に体現。それぞれのコンセプトにシンクロした動きを見せながら、今シーズンのコレクションのキールックを紹介しています。

「都市生活とアウトドア、その両方が私に限りないインスピレーションの源を与えてくれるのです。自然からヒントを得たプリントやディテール、各種のテクノロジーがそれを示しています。今シーズンのコレクションはワークアウトの種類や天候に関わらず、どんな環境においても、女性たちがクリエイティブであり、前向きであるようにデザインされています。我々は、楽しく画期的な方法でこれが伝えたいという想いから、この遊び心溢れるVR体験を創り出しました。」-デザイナー ステラ・マッカートニー


▶アディダス オンラインショップ

新規会員登録


facebook

facebook

twitter

pintent


twitter
ページ上部へ戻る