「ティファニー ブルー ブック コレクション 2017」ニューヨークで発表

世界最高峰のジュエリーが一堂に会する究極のコレクション「ティファニー ブルー ブック コレクション 2017」の発表を祝して、4月21日にニューヨークでガラパーティを開催しました。
とめどない自然の美しさを捉えた今年のコレクションテーマは「THE ART OF THE WILD」。ティファニーのダイヤモンドやジェムストーンは、世界中のコレクターやセレブリティたちを虜にするジュエリーです。その中でも最高峰のものだけを集めた「ブルー ブック コレクション2017」は、究極のラグジュアリーと比類なき品質の象徴であり、自然の美とティファニーが誇るデザインの伝統の見事なマリアージュを生み出します。

このパーティに一層の華を添えたのは、ジェニファー・ハドソンによるスペシャルパフォーマンスでした。この輝かしいイベントは歴史的に有名なセント・アンズ・ウェアハウスで催され、会場では大自然の驚くべき美を称える今年のブルー ブック コレクションのテーマを反映した空間演出がなされました。ティファニー・アンド・カンパニー会長兼暫定CEOであるマイケル・J・コワルスキーがホストを務め、ハリウッドスターはもちろんのこと、イマン・ハマムやドウツェン・クロースといったファッションインフルエンサーたちもゲストリストに名を連ねました。

モデルの森星さんは、ジーン・シュランバーゼーのダイヤモンドとゴールドのイヤリングに、合計7.01カラットのダイヤモンドが施されたブレスレットを着用

EXILE/三代目J Soul BrothersのNAOTOさんは、新作ジュエリー、ティファニー ハードウェアのネックレスとティファニー イースト ウエストの時計を着用

新規会員登録


facebook

facebook

twitter

pintent


twitter
ページ上部へ戻る