第32回ロックンロール・ホール・オブ・フェイムの殿堂入りセレモニーの模様をWOWOWで放送。

2017年、第32回を迎えたロックンロール・ホール・オブ・フェイム(ロックの殿堂)。ロックの発展に貢献した、デビュー25年以上のアーティストに与えられる殿堂入りの資格を得たのは、ボブ・ディランを世の中に紹介したフォークの女王ジョーン・バエズ、エレクトリック・ライト・オーケストラ(ELO)、ジャーニー、パール・ジャム、2パック(トゥパック・シャクール)、イエスの6組。故人の2パックを除く5組を迎え、4月7日にニューヨークで行なわれた殿堂入りセレモニーの模様をお届けする。

殿堂入り5組による代表曲のパフォーマンスはもちろん、ゆかりの人物によるスピーチも毎年話題になるだけに注目。盟友2パックとの絆を語るスヌープ・ドッグのスピーチとパフォーマンスや、ELOによるチャック・ベリー追悼&レニー・クラヴィッツによるプリンス追悼パフォーマンス、ここだけのオールスター・ジャムまで見どころ満載だ。

■■■WOWOW番組情報■■■
第32回ロックンロール・ホール・オブ・フェイム
8月6日(日)午後5:00[WOWOWライブ]
収録日:​2017年4月7日
収録場所:アメリカ・ニューヨーク州ニューヨーク バークレイズ・センター

<Performer部門>
■ジョーン・バエズ
[プレゼンター]ジャクソン・ブラウン

■エレクトリック・ライト・オーケストラ
[プレゼンター]ダーニ・ハリソン

■ジャーニー
[プレゼンター]パット・モナハン(トレイン)

■パール・ジャム
[プレゼンター]デイヴィッド・レターマン

■2パック(トゥパック・シャクール)
[プレゼンター]スヌープ・ドッグ

■イエス
[プレゼンター]ゲッディー・リー、アレックス・ライフスン(Rush)

<Award for Musical Excellence>
■ナイル・ロジャース
[プレゼンター]ファレル・ウィリアムス

<Prince 追悼>
レニー・クラヴィッツ

WOWOW

新規会員登録


facebook

facebook

twitter

pintent


twitter
ページ上部へ戻る