アウトロー

予告編


イントロダクション

トム・クルーズ主演最新作 『アウトロー』 (2013年2月1日公開)の特報映像、そして『ユージュアル・サスペクツ』『ワルキューレ』の脚本家として名高い、クリストファー・マッカリー監督のインタビューコメントが到着した。このトム・クルーズの新シリーズ・新ヒーローとなる『アウトロー』を監督したクリストファー・マッカリーは、シリーズを通して日本のみならず世界中で大ヒットを叩き出している『ミッション・インポッシブル』シリーズ第5作目の監督として、現在最も有力視されている人物。まさに、本作『アウトロー』での高い手腕と、二人の間の熱い信頼性&タッグ性が伺える。

ストーリー

6発の銃弾、5つの死体。事件は闇に葬られるはずだった・・・
ピッツバーグ近郊。白昼公然と無作為に6発の銃弾が発射され、5人が殺害される事件がおこる。そして、警察の捜査が進み、僅か1時間後には容疑者として、元軍人のスナイパー、ジェームズ・バー(ジョセフ・シコラ)が逮捕される。しかし、容疑者のバーは、殺人容疑を否認し、彼自身がかつて軍で最も恐れていた男、ジャック・リーチャー(トム・クルーズ)への連絡を要求する。バーは、なぜリーチャーを呼ぶ必要があるのか? そして彼は、刑務所への護送中に他の囚人たちに襲われ、意識不明の状態となってしまう。事件の鍵となる存在のリーチャーの情報が途絶えたかに思えた矢先に、突然、警察にジャック・リーチャーが現れる。リーチャーは、容疑者のバーについて、凄腕の軍のスナイパーであるバーが標的を外す訳がないと指摘。何かがおかしいという確信を持ち始めたリーチャーは、一見単純なこの事件の闇にある隠された恐るべき真相に挑むのだった・・・。
 

アウトロー

 
アウトロー

 
アウトロー

キャスト・スタッフ

出演:トム・クルーズ、ロザムンド・パイク、ロバート・デュバル、ヴェルナー・ヘルツォーク
監督:クリストファー・マッカリー 製作:トム・クルーズ、ポーラ・ワグナー
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン ©2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved. 公式HP
2013年2月1日公開


新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る