ピース オブ ケイク

m (2)

原作は、03年から08年に、『FEEL YOUNG』(祥伝社)にて連載され、単行本が累計発行部数43万部(全5巻)を誇る、ジョージ朝倉による人気コミックス。現代女性の切ない恋や仕事におけるリアルな心情を描いた作品が、20・30代の女性を中心に熱烈な支持を得ており、ファン待望の実写映画化。主人公・志乃には多部未華子、志乃の恋人役に綾野剛、他、松坂桃李、木村文乃、光宗薫、菅田将暉、柄本佑、峯田和伸ら個性豊かな人気俳優陣を迎え、田口トモロヲが6年ぶりにメガホンをとりました。

<予告編>
<ストーリー>

これまでの人生、恋愛も仕事も、流されるまま、なんとなく生きてきた志乃(多部未華子)。このままじゃいけない。そう心機一転、引っ越しをしたその夜、新しい隣人・京志郎(綾野剛)と偶然ベランダ越しに出会った。彼の笑顔を見たその瞬間、志乃の心に、風が吹いた。親友のオカマの天ちゃん(松坂桃李)とナナコ(木村文乃)は叱咤激励しながらもこの恋を応援してくれるが、同棲中の彼女・あかり(光宗薫)がいる京志郎には振られてしまう。しかし、志乃の恋はもう止められなくなっていた―。 

POC_FIX

<ニュース>

本作の映画公開を記念して、3月7日(土)発売「FEEL YOUNG 4月号」(祥伝社)より「ピース オブ ケイク 番外編」の連載が6年ぶりにスタート致します。
志乃(多部未華子)が初めて本気の恋に落ちる、隣人でバイト先の店長・京志郎(綾野剛)。二人の気持ちを揺るがす、京志郎の元カノで、ミステリアスな小説家・渋谷ナオミ=あかり(光宗薫)に迫ります。

<キャスト・スタッフ>

出演:多部未華子、綾野剛
監督:田口トモロヲ
原作:ジョージ朝倉「ピース オブ ケイク」(祥伝社 フィールコミックス) 
配給:ショウゲート 
©2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会 公式HP
2015年9月5日公開

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る