ジュリエッタ

p

『オール・アバウト・マイ・マザー』や『トーク・トゥ・ハー』など、センセーショナルな快作や異色作を世に送り出し、キャリアを重ねるごとに円熟味を増し、世界屈指の巨匠の地位を揺るぎないものにしたペドロ・アルモドバル。思いがけない運命や偶然に翻弄される登場人物を主人公にして、人生の豊かさや複雑さ、人間の愛おしさや切なさを描かせたら当代随一のストーリーテラーであるこの名監督の最新作。

予告編

ストーリー

スペインのマドリードでひとりで暮らしているジュリエッタは、美しく洗練された容姿の中年女性だが、人知れず、苦悩を内に秘めていた。そんなある日、ジュリエッタは偶然再会した知人から「あなたの娘を見かけたわ」と告げられ、衝撃を受ける。ひとり娘のアンティアは、12年前に理由さえ語らぬままジュリエッタの前から突然消えてしまったのだ。最愛の娘をもう一度、この手で抱きしめたい。母親としての激情に駆られたジュリエッタは、心の奥底に封印していた過去と向き合い、今どこにいるのかもわからない娘に宛てた手紙を書き始めるのだった……。

キャスト・スタッフ

監督:ペドロ・アルモドバル
出演:エマ・スアレス、アドリアーナ・ウガルテ
配給:ブロードメディア・スタジオ
©http://www.julieta.jp/ 公式HP
2016年11月5日公開

関連商品

お得なオンラインサービス・チケット購入
wowow_pm200
amazon_pmb200
hulu_pm200
sukapa_pm200
m
dtv_pmb200
Unext_pmb200

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る