キャプテンハー​ロック

3分予告編

本予告編

スペシャル予告編

イントロダクション

「銀河鉄道999」など日本のアニメ史上に輝くエポックである巨匠松本零士のSFアニメは、70年代~80年代初頭に一大ブームを捲き起し、もはや永遠の人気コンテンツとなっている。そして今、最大の注目を集めているのが「宇宙海賊キャプテンハーロック」である。地球連邦政府に叛旗を翻しながら、人類のために戦う宇宙海賊キャプテンハーロックと、無敵の宇宙戦艦アルカディア号に乗り込んだ仲間たちの物語は78年からテレビ放送され、多くの少年の胸を打った。またハーロックというキャラクターは映画版「銀河鉄道999」に登場するなど、松本零士ワールドを結ぶパイプ的役割を果たす最重要キャラクターでもある。そして、ついにこの松本零士世界の“魂”ともいえる伝説の作品が、圧倒的なスケールと迫力・驚異の映像とともに蘇る。それは単なる過去作品のリメイクではない、 あたかも昔の『バットマン』と、『ダークナイト』などノーラン版バットマンの関係のように、基本のキャラクターを活かしつつ新たな世界が再構築された“リブート(再誕)”ともいえる新たな復活である。

ストーリー

はるかな未来、もしくは遠い過去かもしれない。銀河の果てまで進出した時代、残されたフロンティアのなくなった人類は、戻るべき場所=地球への居住権をめぐり紛争を引き起こした。この紛争の切札として建造された四隻のデス・シャドウ級宇宙戦艦。その四番艦・艦長の名前をハーロックといった。しかし、英雄と呼ばれたハーロックは終戦とともに姿を消した。そして次に姿を現した時、彼は艦首に巨大なドクロを刻んだ海賊船を駆る、呪われた宇宙海賊となって政府に叛旗を翻した。なぜハーロックは姿を消し、海賊となって現れたのか?彼の目的は?そして今…、ハーロック暗殺計画が発令された―。

キャプテンハー​ロック
 

・ジェームズ・キャメロン監督 コメント
“空前の出来、もはやこれは伝説だ。神話のように想像力にあふれ、壮大なスペクタクルと、今まで見たことのない映像がここにある。『ハーロック』は新しいアイディアの世界に導いてくれる。”

TV _ 松本零士・東映アニメーション

キャプテンハーロック 参考写真 TVアニメ 宇宙海賊キャプテン・ハーロック 代表カット 1978/3/14~1979/2/13 放映・松本零士・東映アニメーション

 

劇999 _ 松本零士・東映アニメーション

キャプテンハーロック 参考写真映画 銀河鉄道999 1979/8/4 公開作品
・ 松本零士・東映アニメーション

teaserposter_ch

キャスト・スタッフ

声の出演:小栗旬、三浦春馬、蒼井優、古田新太、福田彩乃、森川智之、坂本真綾、沢城みゆき、小林清志、大塚周夫
監督:荒牧伸志  脚本: 福井晴敏/竹内清人
原作総設定:松本零士
配給:東映 ©LEIJIMATSUMOTO/CAPTAIN HARLOCK Film Partners 公式HP
2013年9月7日公開

 

『ハーロック in JAPAN 3D』キャプテンハーロック舞台挨拶付完成披露上映会

2013/ 8/20(火) 17:00 開演会場:シネマ メディアージュ (東京都)
登壇者(予定):小栗旬/三浦春馬/古田新太/福田綾乃/荒牧伸志監督

【詳細はこちら】
icon

 

ONE OK ROCK
 

「キャプテンハーロック」主題歌 / ONE OK ROCK 「Be the light 」

2005年に結成しライブを中心に活動。エモ、ロック、メタルの要素を詰め込んだサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが若い世代に支持されている。2011年は全国各地にある夏フェス総なめにし、10月に5thアルバムを発売、秋には全国ツアーを敢行、そしてファイナル公演を2012年1月に横浜アリーナにて2デイズ開催するも即日ソールドアウト、約24,000人を動員した。

【iTunes はこちら】 

 

icon

 

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る