コズ​モポリス

予告編

イントロダクション

現代アメリカ文学最大の巨匠、ドン・デリーロによる同名小説を僅か6日間で脚本化し、2012年カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品され絶賛を浴びた、資本主義社会の終焉を黙示録的に描く、極上のサスペンススリラー。散文詩のような鮮烈な語り口で、一人の男が生きる24時間をリアルなダイアローグで紡ぎながら、大都市の虚無感を映し出していく。主演は、今までの『トワイライト』シリーズとは全く違う、ヴァイオレンスと狂気に満ちた役を熱演した、ロバート・パティンソン。さらに、ジュリエット・ビノシュ、サラ・ガドン、マチュー・アマルリック、サマンサ・モートン、ポール・ジアマッティなど、各国から集まった演技派俳優が脇を固めている。

ストーリー

28歳にして大富豪の投資家、エリック・パッカー(ロバート・パティンソン)。NYの街を往く白いリムジンの中で、巨万の富を動かし続けている。天国と地獄が紙一重の世界で、金の動きに一喜一憂し、大損の危機に面しながらも、セックスの快楽に溺れる。背後から、暗殺者が迫っている事にも気付かず、彼の1日は狂い始めていく・・・。

キャスト・スタッフ

出演:ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ、サラ・ガドン、マチュー・アマルリック、サマンサ・モートン、ポール・ジアマッティ
監督:デイヴィッド・クローネンバーグ
配給:ショウゲート 協力:松竹 ©2012–COSMOPOLIS PRODUCTIONS INC. / ALFAMA FILMS PRODUCTION / FRANCE 2 CINEMA 公式HP
2013年4月13日公開

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る