カテゴリー:ビューティー

  • 「冷やごはんダイエット」超簡単お気楽ダイエットとは?

    炭水化物を冷まして食べるという新理論「レジスタントスターチ式ダイエット = 冷やごはんダイエット」。マイナス12kgのスマートボディを手に入れた、池谷敏郎Dr.が伝授。冷やごはんが美味しく食べられるレシピも収録の一冊…
  • 夏のメイク直し、20代以下は「0回」が6割

    女性たちの夏のメイクのお悩み。1位は「化粧崩れしやすいこと」!温度も高く、蒸し暑い、日本の夏。ふだんメイクをしている女性たちに「夏のメイクのお悩み」を聞いてみると、回答者の7割が「化粧崩れしやすい」ことと答えまし…
  • 簡単ビタミンEレシピ

    夏の肌トラブルにはビタミンEが効果的!簡単ビタミンE入りレシピ

    気になる夏の肌トラブル。実はビタミンEが効く!■バリア機能・・・ 「バリア機能」とは肌が本来持っている防御機能の事で、外界からの刺激や紫外線などから肌を保護し、適度な潤いを保つ効果があります。バリア機能には4つの…
  • 1本で5役のSPF50+日焼け止めファンデーション

    1本で5役のSPF50+日焼け止めファンデーション・澄肌CCクリームは、毎日のベースメイクで本格的なUVケアを実現します。 紫外線によるシミ、乾燥、シワなどのエイジングから肌を守りながら、白肌をキープ。高いUVカ…
  • ライスパワーから本格的なエイジングケア『ライースリペアシリーズ』発売

    ライースリペアシリーズは、「皮膚水分保持能の改善」の効果で 「皮膚改善サイクル」を整え、このサイクルを積み重ねることにより 「皮膚改善スパイラル」を実現、肌の質が向上し続けます。 ライースリペアは、年齢に起因するさま…
  • 北欧産野生種ブルーベリー「ビルベリー」が肝臓疾患の予防に

    ビルベリーは青紫色の色素「アントシアニン」の量が最も豊富に含まれるブルーベリーの一種です。欧州では医薬品として商品化されるほど健康効果があります。ビルベリーの健康効果・視機能を改善する効果 ・活性酸素を除去する…
  • 紫外線対策

    「日焼けに関する実態調査」「紫外線対策している人」97%!

    「昔の日焼けを無かったことに出来るなら・・・」 平均5万円払える!猛暑が続く今年の夏。女性の大敵「日焼け」の対処法や、「日焼け」が原因の夏の恥ずかしい思い出などが明らかになった。「紫外線対策し…
  • 30秒でシミをカバー、UV対策!一本で7役のオールインワンファンデーション

    BB&CCクリームは、これ1つで、クリーム、美容液、乳液、コンシーラー、ファンデーション、メイク下地、日焼け止め(SPF35・PA+++)の7つの役割を果たします。毎朝のベースメイクの時間を減らしたい。ベースメイク…
  • 熱中症予防と対策、日常生活での水分補給について

    <脱水症とは>脱水症とは体液(水分と塩分で構成される)が不足することであり、体液を管理することは全身管理、栄養管理の基本です。体液の主な働きは ①栄養素と酸素を運ぶ、②老廃物を運び出す、③体温調節 の3点であり、…
  • 夏の悩み、夏バテ・熱中症・日焼けには『スイカ』が効果的

    夏バテ・熱中症・日焼けには『スイカ』が効果的

    スイカは16世紀にポルトガル人から伝えられたとされ、暑い夏が旬ということもあり夏休みのデザートやスイカ割りなど日本の夏をイメージする果物として浸透しています。また、熱帯の国々では、スイカから水分を取るため…
  • 緑茶でカテキン

    緑茶を飲もう。カテキンで食中毒予防

    日本ではコンビニ、自販機など至る所で手に入るペットボトル入りのお茶。様々なお茶が陳列されていますが、中でも緑茶が圧倒的に多く、たくさんの種類が陳列されています。家で急須でお茶を入れて飲む若者は少数派かもしれません…
  • 「心筋梗塞」や「脳梗塞」セルフ脈診の方法とは?

    年齢が高くなるほど「心筋梗塞」や「脳梗塞」のリスクが上がる!自分の体は自分で管理!セルフ脈診の方法とは・・・【1日1回は脈を診て、自分で心筋梗塞・脳梗塞を防ぎましょう!】 ~セルフ脈診の方法~ 親指側の手首で…
新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る