大人の男性のためのシェービング講座

 

大人の男性のためのシェービング講座

男性と女性は皮膚の構造は同じですが、男性の方が肌が硬いのは毎日シェービングによる摩擦が大きな原因です。あるグルーミング会社のアンケートによると、70%以上の男性がシェービングコスメにはこだわりは無い、シェービング後になにもつけない、という結果が出ていました。毎日肌に負担をかけている男性こそスキンケアに気を使ってください。

ドライシェービングとウエットシェービング

髭剃りには電気カミソリを使う『ドライシェービング』と、水分を与えて、やわらかくしてからカミソリで剃る『ウエットシェービング』があります。時間がなく、髭の量が少ない日本人にはドライシェービング派の方が多いですが、剃った後の爽快感、肌へのダメージを考えると、ウエットシェービングがおススメです。

肌を傷めないウエットシェービング方法

① 洗顔後、蒸しタオルで髭を柔らかくし、毛穴を開いて剃りやすくします。

② シェーブオイルで、マッサージしながら、なじませます。

③ シェーブクリーム又はシェーブソープをブラシで泡立て、剃る部分に薄く伸ばした後、
1~2分程度置いてさらに髭を柔らかくします。

④ 洗面器にぬるま湯を張ります。

⑤ 毛の流れに沿って、レザーで、揉み上げ→頬→口のまわり→あごの順に剃ります。
2~3回刃を滑らせる毎に、用意しておいたお湯でレーザーをすすいで下さい。

⑥ 剃り残し部分を毛の流れと逆方向に剃ります。

⑦ シェービングクリームをぬるま湯できれいに洗い流してください。

⑧ シェービング後のお肌は敏感になっています。タオルを優しくあてるように水分をふき取って下さい。

シェービング後のスキンケア

① アフターシェーブ エマルジョンで肌を沈静させます。

② テカリが気になる方は、ローションで水分補給をし、皮脂のバランスを整えて下さい。

④ 目元のシワ、乾燥、たるみが気になる方は、アイクリームでハリを与えます。

③ 補給した水分を逃がさないために、アフターシェーブ クリームを薄くのばします。

イーシェーブ(eShave)

ニューヨーク発、高い美意識を持つ男性へ贈るシェービングブランド

▶お求めはこちら

eShave01_0515._SL760_









新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る