世界一栄養価の高い果物はアボカド

世界一栄養価の高い果物はアボカド
 

アボカドは世界一栄養価の高い果物としてギネスで認定されており、脂肪分が高いことが特徴のひとつ。その脂肪分はなんと20%弱もあるのですが、アボカドの脂質は不飽和脂肪酸のオレイン酸とリノール酸が8割を占めています。血中コレステロールを増やす心配は少なく、心臓や血液の循環に優れた効果を発揮するとされています。しかも、リノール酸は、血液中の悪玉コレステロールを減らすともいわれています。

がんや動脈硬化、老化防止に効果があるビタミンE、脂肪を分解するビタミンB2、皮膚の再生、新陳代謝、美肌作りに効果があるビタミンB6などビタミンB群、鉄や葉酸などのミネラルも豊富に含んでいます。また、体内の余分なナトリウムを排泄してくれるカリウムも多く含まれ、むくみ解消、高血圧予防や脳梗塞予防、心筋梗塞予防などの効果も期待できます。

食物繊維も豊富で、ごぼうに迫るほどの含有量を誇り、腸の働きを整え、ダイエット・美容効果も得られます。気になるカロリーは、アボカド1個(可食部100g程度)で約200kcalとやや高めですが、1日1個程度の適量であれば、体重が増える心配はありません。むしろその美容や健康効果を考えれば、毎日食べてもいいほどです。

◆アボカドの選び方

・皮が黒く、触ると少し柔らかいものが基本です。
・よく熟しているけれども色つやがよく、張りがある鮮度の良いもの
・皮は真っ黒よりも少し緑色が残っているぐらいのもの
・持ってみたときに全体に重量感を感じ、軽く握って弾力があるもの
・ヘタが緑色できれいなこと。ヘタが黒くなっていたり、しなびたりしているものは鮮度が悪く、切ってみたらハズレだったりすることが多いです。
・黒くてブヨブヨした感触のものはNG

最新インナービューティアイテム


圧力炊飯器なら【なでしこ健康生活】



贅沢ポリフェノール【善玉元気】



キユーピーの【グルコサミン&ヒアルロン酸】



キユーピーの【卵黄コリン】



【やわたのおいしい青汁】



ハイ・ユーグレナ【みどりむし】



佐藤製薬社【美健知箋ポリフェノール】



「更年期」でお悩みの方に【太陽の恵み】

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る