冷え症のお助けアイテム「しょうが」でダイエット&免疫力アップ

しょうがと黒しょうが

頭痛や肩こりがひどい。風邪をひきやすい。むくみがある。冷え症。これらの不調を解消するキーワードは「体温」です。体温を上げることで、血行を促進し、ダイエットを始め数々の不快症状の改善につながります。

病気の予防にも効果があるという大ブームの“しょうが”を生活に取り入れて“発電ボディ”に!

しょうが【ショウガ科ショウガ属】とは

辛味成分:ジンゲロン、ジンゲロール、ショウガオール

学名Zingiberはサンスクリット語で「角の形」を意味するSingaveraに由来しています。日本でもなじみが深く、1800年も前から使用されてきました。世界各国でも野菜、ハーブとして使用され、様々な研究が行われている注目の食材でもあります。

■ ショウガオールとは
しょうがの辛味成分。加熱したしょうがに多く含まれます。近年、イキイキとした健康維持と美容に注目される成分です。

■ ジンゲロールとは
しょうがの辛味成分。生のしょうがに多く含まれます。生臭さを消したり、食後も快適に過ごすために良い成分であるため、昔から刺身の薬味(付け合せ)などに利用されます。

■ 黒しょうがとは
いま話題の「黒しょうが(ブラックジンジャー)」とは、タイで千年以上も親しまれているハーブです。18種類のアミノ酸を含み、眼精疲労におススメのアントシアニン、肝臓の解毒機能を強化する作用で知られている、秋ウコンに含まれるクルクミンなどのポリフェノールはブルーベリーの4倍、鉄分はほうれん草の19倍、他ミネラル等、多くの成分を含んだ今最も注目されている植物です。苦味とクセのある味なので、料理にはあまり向いていません。

1つでも当てはまる人はしょうがをとろう!

□手足が冷たい
□風邪をひきやすい
□平熱が35度台だ
□疲れやすい
□お風呂はシャワー
□冷たい飲み物をたくさんとる
□運動が苦手、運動をしていない

体温が1度上がると代謝が12%、免疫力が30%アップ。身近な不調の改善、病気の予防に、しょうが生活を始めましょう!

おススメ商品

sale_image
ヴェーダヴィのジンジャーペースト

しょうがをしっかり煮詰めたペースト状なので「ショウガオール」を高濃度に含有。少量でしょうがパワーを効率的に摂取することができます。ヨーグルトやシリアル、ココナッツオイルと合わせてパンに塗る他、ポークジンジャーやお味噌汁などの過熱料理、おでんの薬味にも使えます。ハーブティーに入れるなら小さじ2杯がおススメ。

bnr_syousai



ヴェーダヴィのジンジャーレモネード

飲む「しょうが」ジンジャーレモネードは、国産の2倍の活性パワーを秘めたこだわりの「しょうが」と美容成分の宝庫「レモン」が1本にギュっと濃縮!徹底した衛生管理の下、国内工場でじっくり時間をかけて作られた安心・美味しいジンジャーレモンシロップです。美容と健康を両面からサポート。わずか大さじ1杯で始める「美活」を応援します。

詳細

 

03

やわたの黒香醋しょうが

伝統の技とやわたの研究によって皆様に愛され続ける「鎮江の黒香醋」に、元気のもと「しょうが」をプラス!!中国伝統手作りでアミノ酸と有機酸が豊富な「黒香醋」としょうが出荷量日本一の高知県産「しょうが」を使用。1粒に高知県産のしょうがパウダーを50㎎配合しました。「鎮江の黒香醋」に含まれる体の基礎として欠かせない「アミノ酸」パワーとめぐりに大切な成分が含まれたしょうがのポカポカパワーで、内側から燃える力をサポートします。

詳細

04

黒しょうが+5つの黒スリム

食べたい気持ちをガマンできないなら黒の素材でダイエット
<黒しょうが>普通のしょうがに比べて十数種類のフラボノイドを含み、中でもポリメトキシフラボノイドはめぐりアップが期待できます。
<黒こしょう>辛味成分ピベリンが含まれているので燃焼のサポートをしてくれます。消化のサポートをしてくれ、エイジングケアにもいいとされています。
<黒にんにく>栄養価も高く、健康的な素材として有名な国産にんにくを醗酵・熟成させてできた黒にんにく。醗酵させることで、ポリフェノールが生にんにくの約10倍に増加します。
<黒たまねぎ>たまねぎに含まれているシクロアリインという成分は、そのシクロアリインはカラダのぽっちゃり化や、血中のアブラの増加防止をサポートします。醗酵させることによって、生たまねぎの約40倍に増加します。
<黒はちみつ>はちみつに含まれる糖のうち約半分を占めるグルコースを有機酸の一種であるグルコン酸に変化させたものです。コレステロールや血中の糖値をコントロールする作用が期待できます。

詳細

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る