ブームの「肉食ダイエット」お肉を食べてなぜ痩せられる?

m

肉食ダイエットの極意
肉=太るは誤解だった!お肉を食べてなぜ痩せられる?

これまで「肉を食べると太る」というイメージを持たれがちでしたが。それは大きな誤解です。お肉には、体に必要な栄養を補給しながら痩せ体質になれるすごいパワーがいっぱいなのです。基礎代謝を上げ、脂肪燃焼成分も含まれているので、食べるだけで脂肪燃焼を促してくれるのです。

肉の常識がくつがえる!牛、豚、鶏、どんな肉を食べる?

s1

基本的には、どんな肉でもOKです。一番痩せやすいのは羊ですが、手軽に食べるなら、牛、豚、鶏の順に痩せやすくなります。おすすめなのは、脂肪燃焼効果を促す赤身肉。脂肪になりにくく筋肉になりやすい、やせたい人の強い味方です。

 

カロリーは関係なかった!痩せるカギは「糖質」

多くの方がいまだにカロリーを気にしていますが、ダイエットにカロリーは関係ありません。太る原因は、ズバリ「糖質」なのです。たとえばご飯1膳(150g)の糖質を角砂糖に換算すると、なんと14個分にもあたります。一方、お肉は糖質がほぼゼロなので、実は太りにくい食材と言えます。

最強「肉食」ダイエット【詳細はこちら】

新規会員登録


facebook
facebook
twitter twitter
pintent
ページ上部へ戻る